Record China

ヘッドライン:

中国の過去70年間の功績は誇るべきもの―パキスタン外相

配信日時:2019年9月13日(金) 21時10分
拡大
11日、新華網は、パキスタンのクレシ外相がスイスのジュネーブで、中国の過去70年間の発展について称賛したことを伝えた。資料写真。

2019年9月11日、新華網は、パキスタンのクレシ外相がスイスのジュネーブで、中国の過去70年間の発展について称賛したことを伝えた。

記事によると、クレシ外相は10日、国連ジュネーブ事務局の建物で9日開幕した「人民の幸福のために:新中国70年人権成果展」を見学した。見学後に同外相は、新華社の記者に対し、「中国の過去70年間の功績は誇るべきものである。中国の人権に関する発展の中で最も印象的なのが、非常に多くの人を貧困から脱却させたことだ」と語ったという。

またクレシ外相は、「パキスタンには中国から学ぶべきことが多くある。中国はパキスタンの経済発展のために援助をしてくれている」と指摘。「『一帯一路』イニシアティブのもとでの重要プロジェクトであるパキスタンと中国の経済回廊は、両国の友好で密接な協力の手本となっており、両国間の連結性や経済社会の発展を促進するものとなる」との見方を示した。

記事によると、「新中国70年人権成果展」の開催期間は5日間で、新中国の70年にわたる人権事業の発展と進歩を理解できるよう、写真と映像、バーチャルとリアル、オンラインとオフラインを結合させた形式を取っているという。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング