Record China

ヘッドライン:

日本が原発処理水を海に放出? 韓国が黙っていなかった―中国メディア

配信日時:2019年9月12日(木) 15時40分
拡大
12日、環球時報は、日本の環境相が福島第一原子力発電所の「処理水」について海に放出するしかないと発言し、韓国メディアを仰天させたと報じた。写真は済州島。

2019年9月12日、環球時報は、日本の環境相が福島第一原子力発電所の「処理水」について海に放出するしかないと発言し、韓国メディアを仰天させたと報じた。

記事は、原田義昭前環境相が環境相在任中の10日に開いた記者会見で、福島第一原発の汚染水処理問題について「海に放出するしか選択肢がない」などと発言したことを紹介した。

これに対して韓国のテレビ局JTBCが11日に「ひとたび海に注がれれば、200日後には済州島に、280日後には韓国東海岸に達し、1年後には韓国東部海域全体が汚染される」「韓国以外にも中国、ロシア、米西海岸をはじめとする、太平洋に連なる沿海国や地域が影響を受けることになり、国際社会の共同対応が必要だ」と報じたことを伝えている。

記事によると、韓国紙・中央日報も10日付の記事で、「日本政府は汚染水の処理方法についてまだ議論の段階にあると強調し、菅義偉官房長官も10日の記者会見で環境相個人の意見にすぎないとコメントしたものの、原田氏の発言は日本政府が汚染処理水を海に流す案を正式に発表するのではないかとの疑念を抱かせるものだ」と評した。

また、原子力規制委員会の更田豊志委員長が以前、公の場で「汚染水を十分に希釈してから海に流すというのが委員会の意見だ」と語ったことを挙げ、「日本政府内では処理水の海への排出が主流の意見になっていることがうかがえる」とも報じている。(翻訳・編集/川尻

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本の主張は「ずうずうしい」?水産物禁輸訴訟で韓国メディアが批判

15日、韓国・マネートゥデイは、日本が福島など8県の水産物を韓国に輸出するためのWTOの訴訟で「原発の汚染水の流出と水産物の安全は別もの」との立場を示していた、と伝えた。これについて記事は「ずうずうしい日本」との見出しで批判的に伝えている。写真はソウル。

Record China
2019年4月15日 15時40分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング