漂着コンテナに大量の冷凍食肉製品、当局が緊急通達「食べるな!売るな!」―中国

Record China    2019年9月10日(火) 15時10分

拡大

9日、中国メディアの都市快報は、浙江省の舟山群島にある普陀山鎮の海岸にこのほど、冷凍食肉製品が入ったコンテナが流れ着いたことを受け、地元政府がそれを拾った住民らに対し、食べずに廃棄するよう求める緊急の通達を出したと報じた。資料写真。

2019年9月9日、中国メディアの都市快報は、浙江省の舟山群島にある普陀山鎮の海岸にこのほど、冷凍食肉製品が入ったコンテナが流れ着いたことを受け、地元政府がそれを拾った住民らに対し、食べずに廃棄するよう求める緊急の通達を出したと報じた。

記事によると、舟山群島の沖合で5日夜、コンテナ船2隻が横波を受けて、積荷のコンテナが海中転落するという事故があったという。

普陀山鎮の人民政府は7日、緊急通達を出し、「同鎮の海岸に冷凍肉類や動物の内臓製品が散乱している。包装はすべて破損しており、腐敗が始まっている」とした上で、拾った住民らに対し、疫病の発生を防ぐため、食べずに廃棄するよう求めた。また他人への販売を禁止するとし、発見した場合は厳しく処罰するとしている。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携