日本人の8割が「日韓関係改善すべき」、韓国ネットから「まずは日本が変わって」の指摘も

配信日時:2019年9月10日(火) 19時50分
日本人の8割が「日韓関係改善すべき」、韓国ネット「まずは日本が変わって」
画像ID  1124085
9日、韓国・聯合ニュースは「日本人の10人中8人が『日韓関係を改善すべき』と考えている」と伝えた。写真は東京・渋谷。
2019年9月9日、韓国・聯合ニュースは「日本人の10人中8人が『日韓関係を改善すべき』と考えている」と伝えた。

記事は、TBS系列メディアJNNが今月7~8日にかけて18歳以上の有権者1167人を対象に実施した電話世論調査の結果を伝えている。それによると、回答者の79%が悪化の一途をたどる日韓関係について「改善した方がいい」と答え、「このままでいい」という回答は13%だった。

その一方で、韓国政府が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決定したことについては、76%が「理解できない」と答え、「理解できる」は9%にとどまった。韓国を輸出優遇国である「ホワイト国(現グループA)」から除外した日本政府の措置については、59%が「妥当だと思う」と述べ、「妥当だとは思わない」は24%、17%は返事を保留した。また、日韓首脳会談については、回答者の50%が「早期開催しなければならない」と答え、「早期開催する必要はない」は38%だった。

これを受け、韓国のネット上では「改善すべきだけど、日本は全く変わろうとせず、韓国にばかり変わることを要求している」「経済報復は続けるのに日韓関係は復元?。そんなことってある?」「日本人が考える日韓関係の改善とは、韓国が日本にひざまずくこと。決して過ちを認めて謝罪するわけじゃない」と指摘する意見が多く寄せられている。

また「ただ単に日本人が嫌いだからこうなったのではない。日本の現政権の韓国国民に対する態度が気に食わないから」「関係改善を望むのであれば、まずは日本の市民意識から変えなきゃ。嫌韓をなくして」「過去の歴史を心から謝罪し、竹島を諦めない限り改善されないだろう」など原因に言及するコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 10

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 匿名係***** | (2019/09/24 15:20)

    半島は1930年代にソ連に侵略されていたかもしれないということを知らないのかな。歴史教育が諸悪の根源。半島が変わらなければ無視でいい。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Tak***** | (2019/09/18 11:27)

    韓国のメディアの言う事なんか信用してはいけない。 信用するのは日本人くらいなもんだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • こごと***** | (2019/09/11 09:14)

    日韓関係改善すべき━━だれでもそう言うだろう。以前の「ゆすりたかりやり放題」関係から「いっそ国交断絶」に至るまで、改善方法は多様だ。 交流があれば誤解は減る。だから断交よりは正常な国交の方が未来志向ではある。ただ、前提が事実と違っていたらそもそも誤解しか生まれない。 ではどうするか。 改善の前提条件として「正しい歴史」を半島居住者にしっかり認識してもらう必要がある。そこで、歴史学者の登場である。 いったい日本の歴史学者は「半島社会に形成されている歴史認識(古代から現代まで)」をどう受け止めているのだろう。彼らは何も発言しないし何も行動しない。歴史家だって右から左まで色々いるはずだろうに、その分布すら全くわからない。それは彼らが貝の如く沈黙しているからだ。 私は、今一番全面に出て行動すべきは歴史学者と在日半島人の皆さんだと思っている。彼らが動かない限り現状は打破できない。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事