文大統領が“疑惑の側近”の法相任命を強行、韓国ネットには失望の声

配信日時:2019年9月9日(月) 16時30分
文大統領が“疑惑の側近”の法相任命を強行、韓国ネットには失望の声
画像ID  1123990
9日、韓国・MBNは「文在寅大統領がチョ国氏の法相任命を強行した」とし、「波紋が予想される」と伝えた。写真はチョ氏の法相任命を知らせる韓国大統領府の掲示。
2019年9月9日、韓国・MBNは「文在寅(ムン・ジェイン)大統領がチョ国(チョ・グク)氏の法相任命を強行した」とし、「波紋が予想される」と伝えた。

記事によると、文大統領は同日、大統領府報道官による会見でチョ氏を法相に任命したと発表した。文大統領の側近であるチョ氏は最近、娘の不正入学などさまざまな疑惑が浮上していた。記事は「保守野党の強い反対、否定的な世論、チョ氏の家族に対する検察の捜査があったにもかかわらず文大統領が任命を強行したため、政局に大きな波紋が予想される」と指摘している。

また「チョ氏の任命は検察と警察を最後に権力機関の改革を終えるという文大統領の強い意志が反映されている」「大統領と国会が固有の権限によりチョ氏の適格性を判断している最中に強制捜査を行った検察に対する強い警告メッセージともとれる」などと説明している。

これを受け、韓国のネットユーザーからは「文大統領を弾劾しよう。韓国の自由民主主義を守るべきだ」「文大統領に失望した。チョ氏に弱みでも握られているのか?」「警察の取り調べを受けた人が法のトップになる。こんな国がどこにある?」「これでは人事聴聞会なんて必要ない。まるで独裁政権だ」「国民の声に耳を傾けると言っていた文大統領はどこへ?」など不満の声が続出している。

一方で「チョ氏の任命を支持する。彼以上にクリーンな人はいないよ」「苦労した分しっかり任務をこなしてほしい。検察改革、司法改革、ファイト」「感動した。韓国が大きく前進した気分」「司法改革を引っ張って行ってほしい」など支持する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 7

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • geo***** | (2019/09/10 11:22)

    文政権の政策をみていると、1959年から行われた北への帰国事業を思い起させる。大江健三郎など”良心的知識人”が諸手を挙げて協力し、”地上の楽園”の標語のもと、何万という在ニチが希望に胸を膨らませて帰国した。帰国した人々からは、日本に残った家族の元に暫くしてから「下着を送れ、金を送れ」等、地上の楽園にしては首をかしげざるを得ない連絡がくるようになった。そのうち連絡も途絶えた家族も多い。私には、今の韓国の文政権支持派の国民(45%?)は、半世紀前、帰国事業で期待に胸を膨らませていた在ニチとダブって見える。文大統領は大江健三郎にダブって見える。帰国者には日本に援助を続けた家族がいたが、韓国という国をあげて帰国した(=韓国を消滅させ北に併合させた)暁には、仕送りしてくれる外の家族はほとんどいない。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • むーち***** | (2019/09/09 20:24)

    「隣国に英雄が現れることは自国にとって重大な危機である」とすれば、 「隣国に現れた無能な大統領は自国のチャンスである」とも言える。 彼のお陰で限界を超えた日本人は反発し、韓国への長年の呪縛より開放されたのだ。 MUNさん任期が終わる再来年までもっともっと頑張れ! 日本人も支援するぞー。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • hir***** | (2019/09/09 19:21)

    検察の改革を進めれば妻は無罪になるので、何ら問題ない。 文氏と同様に、自身の言い訳会見で日韓合意の破棄を臭わせ国民の好感度を上げようとする輩です。 韓国民の記憶なんて日韓合意でも破棄すれば、消える程度しか無いのは過去の実例が物語っている。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事