在日中国人が見た台風後の東京、「日本人は忍耐強い」の声が上がる一方で…

配信日時:2019年9月9日(月) 15時50分
在日中国人が見た台風後の東京、「日本人は忍耐強い」の声が上がる一方で…
画像ID  1123974
関東に上陸した強い台風15号は、各地にさまざまな被害をもたらした。SNS上には在日中国人から台風に関するコメントが寄せられている。写真は9日の都内の公園。撮影は姚遠(よう・えん)氏。
関東に上陸した強い台風15号は、各地にさまざまな被害をもたらした。SNS上には在日中国人から台風に関するコメントが寄せられている。

その他の写真

台風15号は9日午前5時前に千葉市付近に上陸した。台風の関東上陸は3年ぶりで、同市中央区では最大瞬間風速57.5メートルを観測。各地で交通が大混乱した他、停電や冠水、建物被害が起き、負傷者や亡くなった人がいることも報じられた。

こうした中、テレビ業界で働く四川省出身のネットユーザーは「早朝に台風が本格的にやって来て、遠くから消防車の音が聞こえた。わけもなく近所の野良猫が心配になったよ。こんな台風で無事でいられたかどうか後で見に行ってみようと思う」などと投稿。また、「台風が去って空は晴れたが、東京の地下鉄は全部遅延。大きな駅は人でいっぱいだった。ただ、人々は騒ぐことなく長い列を作っていて、日本人の忍耐強さが今回も見られた」との声が上がる一方、留学生活を終えて間もなく帰国するという女性は「ホームで45分待って背後の人に押されながら車内へ。その混み具合は骨と内臓の変形を感じさせるものだった。日本人は物静かだけど電車で押し合いへし合いするのに遠慮はない」と書き込んでいる。

他にも、やっとの思いで東京・新橋にある会社に到着したという男性は、「駅で女性が男性のかばんを引っ張っていて、JRの係員が2人の間に入っているのを見た。何が起こったのか分からないが、きっと今日はいつもよりトラブルが多いのだろう。駅の係員にとっては大変な日だ」と報告。「夜は風の音で眠れず、駅では汗の臭いに囲まれて電車待ち。結局、会社には行けなかった。日本は地震への備えはできているが、それ以外はダメ。台風ではない大雨や強風でも電車の運行にたびたび影響が出る。来年は東京五輪が開催されるが東京の交通が心配」と指摘する人もいた。(野谷
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事