Record China

ヘッドライン:

米メディアにメンツつぶされたトランプ氏、中国めぐり「妄言」―中国メディア

配信日時:2019年9月9日(月) 14時0分
拡大
8日、中国メディアの参考消息網は、トランプ米大統領について「中国をめぐって妄言を吐き、米AP通信にメンツをつぶされた」とする記事を掲載した。写真は北京の天安門広場。

2019年9月8日、中国メディアの参考消息網は、トランプ米大統領について「中国をめぐって妄言を吐き、米AP通信にメンツをつぶされた」とする記事を掲載した。

記事によると、AP通信はまず、トランプ氏がこのほど、「中国は過去57年で最悪の1年を過ごしている。彼らはディール(取引)をしたがっている」「中国はディールを本当に望んでいる。いずれ分かるよ。彼らは50数年で最悪の1年を過ごしている」と発言したことを取り上げた。

その上で、「事実は、現実とかけ離れている」と指摘。「確かに中国経済は減速している。国際通貨基金(IMF)は、中国の19年の成長率見通しを6.2%としている。それは中国にとって、長い間で最もスローなものだが、米国に比べればはるかに高速だ。中国経済がこの半世紀余りで最悪の状態にあると主張するのは幻想だ。57年前の1962年、中国はとても後れていた。70年代後半に経済改革を実施して以来、中国は数億もの人々を貧困から解放し、中間所得層は拡大し、日本を抜いて世界第2の経済大国になった」としている。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

今、米国を救えるのは中国だけ―米紙

4日、中国紙・環球時報は、米紙ニューヨーク・タイムズにこのほど、「今、米国を救えるのは中国だけ」とする記事が掲載されたことを紹介した。写真はメトロポリタン美術館。

Record China
2019年9月5日 6時0分
続きを読む

トランプ氏「米企業の13%がかなり近い将来中国から撤退へ」―露メディア

露通信社スプートニクによると、トランプ米大統領は30日、米政府が9月1日に中国からの輸入品に対する関税の上乗せの対象を拡大する措置を発動することに関連し、「米企業の13%がかなり近い将来、中国から撤退するという情報がある」と述べた。資料写真。

Record China
2019年9月1日 13時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング