Record China

ヘッドライン:

「2019ミス香港」で今年のグランプリが誕生、25歳美人モデルのカーマニー・ウォンさん優勝

配信日時:2019年9月9日(月) 12時40分
拡大
8日、香港の夏を飾る一大イベント「ミス香港」コンテストの最終決戦と授賞式が行われ、25歳の黄嘉[雨/文](カーマニー・ウォン)さんが今年のグランプリに選ばれた。
(1/8枚)

2019年9月8日、香港の夏を飾る一大イベント「ミス香港」コンテストの最終決戦と授賞式が行われ、25歳の黄嘉[雨/文](カーマニー・ウォン)さんが今年のグランプリに選ばれた。

その他の写真

人気・知名度ともに中華圏最大級で、約45年の歴史を持つ「ミス香港」はこれまで、マギー・チャン(張曼玉)やミシェール・リー(李嘉欣)など、数多くの人気女優を輩出してきた。今年も6月に一次選考がスタートした後、香港市民の人気投票も加えて10人にまで絞り込まれた候補者が8日、最終決戦に進出。審査の結果、13年からモデルとしても活動している25歳のカーマニー・ウォンさんが今年の優勝者に選ばれた。

もともと有力候補の1人だったカーマニー・ウォンさんは、女優ケニックス・コック(郭可盈)や、昨年大ヒットした中国時代劇「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」でヒロインを演じたウー・ジンイエン(呉謹言)によく似た美貌が、当初から注目されていた。優勝後のインタビューでは、今後は本格的な女優を目指すことを語っている。

準グランプリに選ばれたのは、23歳のモデルの王菲(フェイ・ウォン)さん。準々グランプリには10人の中で最年少19歳の古佩玲(ケリー・クー)さんが選ばれた。佩玲さんは香港メディアが事前に行ったネットユーザーの人気投票で、トップの176万票を獲得。「2019最も愛されるミス香港」に選ばれていたが、惜しくも優勝を逃している。(Mathilda

【映像紹介】
新型コロナウイルスの脅威にさらされた武漢、最新ドキュメンタリー 動画はこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング