人気女優アン・アンが韓国人俳優と交際&破局、“話題作り”指摘の声も―台湾

配信日時:2013年7月16日(火) 22時10分
人気女優アン・アンが韓国人俳優と交際&破局、“話題作り”指摘の声も―台湾
画像ID  391733
15日、台湾の女優アン・アンが自身のミニブログで、韓国人俳優イ・スンヒョンとの過去の交際を認めた。写真はアン・アン。
2013年7月15日、台湾の女優アン・アン(安以軒)が自身のミニブログで、韓国人俳優イ・スンヒョンとの過去の交際を認めた。聯合報が伝えた。

イ・スンヒョンは韓国の男性ユニットTAKEの元メンバーで、2007年から中国を拠点に活動中。ドラマ「秋のコンチェルト」などで知られるアン・アンも近年は中国を拠点としている。2人は2010年のドラマ「結婚狂想曲」での共演をきっかけに、交際の噂が浮上した。今年に入ってからは、スンヒョンと中国人女優との浮気が原因として、破局が報じられていた。

15日、スンヒョンが自身のミニブログで、アン・アンと2年間にわたって交際していた過去を告白。2人は昨年11月に別れたが、原因については「性格と生活環境の違い」とし、浮気説を否定している。大きな反響を集めたこの告白に対し、アン・アンもミニブログで言及。「痛みは私を成長させてくれる。あなたの未来に私はいないけど、幸せであるよう祈ってる」「傷口は自分で癒したい。だから私を傷つけないで。今まで告白できなかったことを許してほしい」と記し、過去の交際を認めている。

2人が共演する中国ドラマ「全民公主」が今月17日から放送スタートすることで、今回の告白はスンヒョンの意図的な“話題作り”とも指摘される。告白に踏み切った心境についてスンヒョンは、浮気説が飛び交うことで自分自身が苦しんだほか、ファンを傷つけたことで身の潔白を証明したかったと説明。アン・アンのマネジャーは、「タレントのプライベートまで立ち入らないが、彼女が言いたいことは全部ミニブログに書いてある」とコメントしている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事