Record China

ヘッドライン:

一帯一路がドイツにもたらす新たなビジネスチャンス―中国メディア

配信日時:2019年9月10日(火) 9時40分
拡大
6日、新華網は、一帯一路がドイツに新たなビジネスチャンスをもたらすと伝えた。資料写真。

2019年9月6日、新華網は、独ハンブルクで5日に行われた一帯一路に関するシンポジウムで、参加した商工業界の関係者から、一帯一路がドイツに新たなビジネスチャンスをもたらすとの意見が出たと伝えた。

記事によると、このシンポジウムで中国駐ハンブルク総領事館の杜暁暉(ドゥ・シャオフイ)総領事は、「一帯一路は開かれたプラットフォームで、互いの結びつきを強め、グローバル経済成長のために新たな空間を打ち出すものであり、国際貿易と投資のための新たなプラットフォームだ。一帯一路への参加を通して、ハンブルク市全体および港湾業界、中欧班列(チャイナ・レールウェー・エクスプレス)、中国とドイツとの関係は、さらなる発展を遂げることができる」と語った。

ハンブルク商工会議所がシンポジウムで配布した報告書によると、「一帯一路はドイツに中央アジア、東南アジア、中国という巨大市場を開くものとなり、ドイツのインフラ整備、物流、貿易、工業の方面で大きなチャンスをもたらす。ハンブルクは欧州とアジアをつなぐ架け橋となるべきである」としているという。

ドイツ側のある関係者は、「一帯一路の建設推進に伴い、多くのドイツ企業はこれが長期的な発展計画であり、その中には多くのチャンスが含まれていることを意識するようになっている。ますます多くのドイツ企業が、この計画にどのように参加するかを考慮するようになっている」と語った。この他、別の企業関係者らは「一帯一路は、第三国市場におけるドイツと中国両国の企業提携を促進するものとなる」との見方を示した。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

【CRI時評】「一帯一路」経済体は世界第二の経済ブロックに

 5月に入り、「一帯一路」の建設に関する2件の研究レポートが人々の注目を集めた。 そのうちの一つは中国国際経済交流センターを筆頭とする国内外のシンクタンクが7日に北京で発表した「『一帯一路』貿易投資インデックスレポート」だ。国連の関連データに基づいて分析を行った同レポートは、「『...

CRI online
2019年5月8日 19時20分
続きを読む

ポルシェが「一帯一路」を選択、「中国にグッドニュース」と独メディア

ポルシェが今年4月から、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」関連の新しい鉄道網を利用して中国市場に完成車を納入していることについて、ドイツメディア「ドイチェ・ヴェレ」の中国語版サイトは4日、「中国にとってグッドニュースだ」と伝えている。資料写真。

Record China
2019年5月6日 10時10分
続きを読む

【CRI時評】「一帯一路」は開放型の世界経済に新たな歴史を作る

 第2回「一帯一路」国際協力サミットフォーラムは27日、首脳級の円卓会議で共同声明を採択し閉幕した。出席した各国首脳らは、「一帯一路」イニシアチブや他の協力・戦略を含むパートナーシップを通じて、サブリージョン、リージョン、グローバルの各レベルでの国際協力を強化し、共同繁栄の明るい...

CRI online
2019年4月28日 12時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング