Record China

ヘッドライン:

川を流れる大量の白い物体、それは未使用の生理用ナプキン―浙江省永康市

配信日時:2013年7月13日(土) 14時11分
拡大
11日、中国浙江省永康市内の川に大量の生理用ナプキンが漂着。その光景を写した写真がマイクロブログに投稿され、ネットユーザーたちの間で大きな話題になっている。

2013年7月11日、中国浙江省永康市内を流れる川に大量の白い物体が漂着した。その物体を写した写真がマイクロブログに投稿され、ネットユーザーたちの間で大きな話題になっている。その物体が未使用の生理用ナプキンだったからだ。12日付で新民網が伝えた。

11日午前6時(現地時間)、永康市郊外の龍川大橋付近からでも川底に沈むいくつもの白いナプキンが見える。川岸の斜面で野菜を育てている近所の男性は、「1週間前もこうだった。気持ち悪い。今年に入って、もう何度目なのか分からない」と話す。川岸近くの水深は1mほど。50〜60mの範囲にわたり、ナプキンでビッシリ埋まっている。深い川底にも無数のナプキンが沈んでいる。

これほど大量の生理用ナプキンがどこから流れてきたのかは大きな謎だ。付近住民は上流にあるセメント会社の工場を疑っている。しかし、同社の社長は「うちの社員はほとんどが男性。ナプキンを使うわけがない。もし使ったとしても、これほど多くないだろう」とユーモアたっぷりに否定した。社長は「付近の住民が川に流したのではないか?」と言うが、「カビが生えたなどの理由で、どこかのメーカーが商品を川に捨てたのでは」という声もある。

11日午後、永康市水務局の職員が現地を訪れ、川底の清掃作業を行った。その結果、水を吸収して重くなった生理ナプキンを主としたゴミを少なくとも100〜150kg分を回収した。(翻訳・編集/本郷)

関連記事

横転したトラックから積み荷を強奪、制止を聞かない傍若無人な住民―甘粛省蘭州市

5日午前10時ごろ(現地時間)、中国・甘粛省蘭州市の高速道路でブドウを積んでいた大型トラックが横転した。運転手は幸いにも大きなけがはなかったが、散乱した積み荷のブドウが周辺の住民に強奪され、“破産だ”と涙ながらに嘆いていた。

Record China
2012年9月7日 10時26分
続きを読む

ランキング