「瞬き3回で完成」「見ていて気持ちがいい」=日本の包装技術に称賛―中国ネット

Record China    2019年9月7日(土) 17時20分

拡大

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、日本で撮影されたある動画が話題になっている。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、日本で撮影されたある動画が話題になっている。

動画共有サイトYouTubeの動画を紹介する微博アカウント「YouTube精彩視頻」が4日、「日本の某菓子屋の店員さんの包装(ラッピング)の手さばき。本当に、速くて、正確!気持ちが良い」とツイートし、大阪で撮影されたという動画を転載した。動画には、店員がものすごいスピードで商品を包装する様子が収められている。

この様子に、中国のネットユーザーからは「瞬き3回している間に包み終わった(GOOD!)」「わ!音なしで見てたら倍速と勘違いするところだったよ」「え?倍速じゃないの?」「すごいね!見ていて気持ちがいい」「本当に美しくて整っている」といった称賛の声が寄せられた。

一方で、「箱に、包装紙に、レジ袋。過剰包装では?」「紙の無駄遣い。環境によろしくない」といった意見も散見されたが、これに対しては「無駄遣いとか言うなよ。お土産を送る時にはみんな見栄え良くしたいだろう?」とフォローする声も上がった。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携