Record China

ヘッドライン:

対韓輸出規制にも余裕のサムスン、東京で「超格差」アピールへ=韓国ネット「信じられるのはサムスンだけ」

配信日時:2019年9月5日(木) 7時40分
拡大
3日、韓国・マネートゥデイは、サムスン電子が4日、東京・品川インターシティホールで、予定通り「サムスン・ファウンドリー・フォーラム」を開催すると伝えた。サムスン電子本社ビルの広報館「サムスンd’light」。

2019年9月3日、韓国・マネートゥデイは、サムスン電子が4日、東京・品川インターシティホールで、予定通り「サムスン・ファウンドリー・フォーラム」を開催すると伝えた。

同フォーラムは、サムスン電子が毎年、米中など主要国を回り、ファウンドリー(半導体委託生産)事業を紹介し顧客企業を誘致するため開催しているもので、今年で4回目となる。東京では同社のファウンドリー事業を総括する鄭殷昇(チョン・ウンスン)社長が出席する。鄭社長は7月にソウルで開催されたフォーラムで「どのような危機が訪れようと必ず克服し、皆さんに信頼をお届けする」とコメントしていたという。

また、モバイルデバイス向けSoC「Exynos 9825」など7ナノメートル極端紫外線(EUV)プロセス製造の製品や、来年から本格的に稼働するEUV専用生産ラインを紹介する。EUVプロセスに必須のフォトレジスト(感光材)は日本が対韓国輸出規制対象に指定しているが、記事は「サムスン電子はこのフォーラムで、最先端の超微細プロセスでも『超格差』をアピールする」と伝えている。

ある業界関係者は「東京でのフォーラムはグローバルファウンドリー1位を目標とするサムスン電子の自信感が反映されたイベント。内外への危機克服のメッセージも伝えられるだろう」と話しているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「こういう時こそ、堂々と!」「サムスン、応援してるよ」「とにかく信じられるのはサムスンだけ」「災難に打ち勝ち、世界1位をキープしてほしい」「この素晴らしいサムスンを、左派政権とその支持者たちは必死に潰そうとしている」「半導体は韓国唯一の希望であり、支えだ。サムスン、SKハイニックスがすなわち韓国だ」など、サムスンへの激励のコメントが殺到している。

また「日本の技術は韓国より50年進んでいると言ってた人たちは反省してくれ。何でも日本が上だという考えは、植民地時代に日本人が植え付けていった荒唐無稽な思考に過ぎない」「日本に勝つことはできる。日本に及ばない点は多いけれど、克服しなければいけない」などの意見も上がっている。(翻訳・編集/麻江)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング