Record China

ヘッドライン:

漫画「ちびまる子ちゃん」の新作に会える!中国ネットから「期待」の声

配信日時:2019年9月5日(木) 17時50分
拡大
故さくらももこさんの漫画「ちびまる子ちゃん」の新作が、少女漫画誌「りぼん」の11月号に掲載されることが中国にも伝えられた。写真はちびまる子ちゃんのパネル。

故さくらももこさんの漫画「ちびまる子ちゃん」の新作が、少女漫画誌「りぼん」の11月号に掲載されることが中国にも伝えられた。このニュースに中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

中国メディア・新浪娯楽の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントは3日、新作「ちびまる子ちゃん ハロウィンパーティーをやろうの巻」が来月3日発売の「りぼん」11月号に掲載されると紹介。「ちびまる子ちゃん」のオフィシャルサイトによると、この新作はさくらさんがテレビアニメ用に書き下ろした脚本を基にしている。さくらさんは生前、「テレビアニメ用の脚本を自分の手で漫画にしたい」と考えていて、その想いをさくらプロダクションが引き継いだ形という。新作は今後、不定期で「りぼん」に掲載される予定だそうだ。

これに対し、中国のネットユーザーからは「幼い頃の思い出。毎日のようにまる子ちゃんを見てたっけ」「私は今でも見てる」「(新作に)期待してます!」などのコメントが寄せられた。また、「さくらさんが亡くなってからもう1年(さくらさんは2018年8月15日に死去)。今でも悲しい」という声や、「ちびまる子ちゃんを見ると、すいかを食べて夏休みを過ごした感覚がよみがえる」などの声も聞かれた。(翻訳・編集/野谷

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング