ブラジル出身FWエウケソン、中国国籍取得した3つの理由を語る―中国紙

配信日時:2019年9月4日(水) 16時20分
ブラジル出身FWエウケソン、中国国籍取得した理由を語る―中国紙
画像ID  1122325
2日、斉魯晩報は、サッカー中国代表に初招集された中国スーパーリーグの広州恒大に所属するブラジル出身FWエウケソンが、海外メディアとのインタビューで、中国国籍を取得した三つの理由を語ったと報じた。
2019年9月2日、中国山東省の夕刊紙「斉魯晩報」は、間もなく始まるサッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選に向けて中国代表に初招集された中国スーパーリーグの広州恒大に所属するブラジル出身FWエウケソンが、海外メディアとのインタビューで、中国国籍を取得した三つの理由を語ったと報じた。

現在30歳のエウケソンは、2013年から広州恒大でプレーし、2年連続で中国スーパーリーグ得点王となった。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも13年と15年の優勝に大きく貢献。16年に同じ中国スーパーリーグの上海上港に移籍し3年半を過ごしたあと、今夏から広州恒大に復帰している。

記事によると、エウケソンが中国国籍取得を決断した最大の理由は「両親や家族の支持」があったからだという。

また「すべてのサッカー選手の夢であるワールドカップの舞台に中国代表を進出させる手助けをしたい」との思いや、「チームメートや他のクラブの選手からの温かい支持」も背中を押してくれたと語っている。(翻訳・編集/柳川)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事