豪五輪委、東京五輪の表彰台を抗議の場所として使用しないよう選手に警告―中国メディア

配信日時:2019年9月3日(火) 9時0分
豪五輪委、東京五輪の表彰台を抗議の場所として使用しないよう選手に警告
画像ID  1122082
2日、中国紙・環球時報は、オーストラリアオリンピック委員会(AOC)がこのほど、同国の選手に対し、来年の東京五輪の表彰台を抗議の場所として使用しないよう警告を発したと報じた。
2019年9月2日、中国紙・環球時報は、オーストラリアオリンピック委員会(AOC)がこのほど、同国の選手に対し、来年の東京五輪の表彰台を抗議の場所として使用しないよう警告を発したと報じた。

オーストラリアの競泳選手マック・ホートンは、7月の世界水泳選手権(韓国・光州)の競泳男子400メートル自由形決勝で2位に入りながらも、優勝した中国の孫楊(スン・ヤン)への抗議行動で表彰台に上らなかった。孫をめぐっては昨年のドーピング検査での妨害疑惑が報じられていた。

環球時報によると、豪紙デーリー・テレグラフは先月31日付の記事で、「豪水泳連盟(SA)は、7月の世界水泳選手権でマック・ホートンが抗議行動で表彰台に上らなかったことを支持している。だがAOCは異なる受け止めをしているようだ」とした上で、AOCのマット・キャロルCEOがこのほど、「われわれはアスリートが信念を持ちそれを表明する権利を尊重している。だが五輪の表彰台は個人的な意見を表明する場所ではない。その瞬間の喜びと重要性はすべての人に尊重されるべきだ」と述べたことを伝えている。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事