Record China

ヘッドライン:

韓国の元外交官ら66人、GSOMIA破棄の撤回促す=「5200万人の国民はハイジャックされた機内の乗客のよう」―韓国紙

配信日時:2019年8月30日(金) 11時20分
拡大
29日米華字メディア・多維新聞は、「韓国が日本との軍事情報包括保護協定を破棄すると決定したことに対し、66人の韓国人外交官経験者が撤回を求めている」と報じた。資料写真。

米華字メディア・多維新聞は29日、韓国紙・朝鮮日報の報道を引用して「韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決定したことに対し、66人の韓国人外交官経験者が撤回を求めている」と報じた。

日本の半導体材料の輸出管理強化や輸出優遇国「ホワイト国(現グループA)」からの除外措置を受け、韓国は22日に軍事情報保護協定の破棄を発表した。

記事によると、これに対して韓国では韓国統一部元次官の金錫友(キム・ソクウ)氏やロシア駐在元大使の李在春(イ・ジェチュン)氏ら66人が連名で政府に撤回を要求。「日米韓安全保障協力体制が形骸化すれば、米韓同盟の運営にも深刻なダメージが現れる。外交において韓国は友好国の間で徹底的に孤立しており、中国やロシア、北朝鮮に包囲された状況になっている」「5200万人の国民は、ハイジャックされた機内にいる乗客のようだ」などと述べたという。(翻訳・編集/岩谷)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング