国営テレビが「夫婦」削除し注目、ホアン・シャオミン&アンジェラベイビーに離婚のうわさ

配信日時:2019年8月30日(金) 11時0分
ホアン・シャオミン&アンジェラベイビーに離婚のうわさ
画像ID  1121352
29日、中国の俳優ホアン・シャオミンとアンジェラベイビー夫婦について、国営テレビ・中央電視台(CCTV)の番組出演リストから“夫婦”の文字が削除されたことで、かねてからうわさになっている離婚が事実なのではないかとネット上を騒がせている。
2019年8月29日、中国の俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)とアンジェラベイビー(楊穎)夫婦について、国営テレビ・中央電視台(CCTV)の番組出演リストから“夫婦”の文字が削除されたことで、かねてからうわさになっている離婚が事実なのではないかとネット上を騒がせている。

その他の写真

CCTVが来月放送する特別番組「中秋晩会」が26日、出演者の一部を発表。このリストを公開した中国版ツイッター・新浪微博(SINA Weibo)の運営側の公式アカウントでは当初、ホアン・シャオミンとアンジェラベイビーについて、夫婦で出演する他のタレントたちと同じく「黄暁明baby夫婦」と表記していた。

しかし、公開直後にこの表記が「黄暁明楊穎夫婦」と直され、さらには「黄暁明楊穎」と今度は“夫婦”の2文字を削除。わずか30分の間に2度も修正されて、しかもそれ以外の表記は全く変わっていないことから、この部分だけ意図的に手を加えたのが明らかとなっている。

この新浪微博の慌ただしい対応が、2人がすでに離婚しており、あとは公式発表を待つだけではないかとネット上を騒がせている。なお2人には昨年、芸能人の脱税騒動に絡んで離婚するのではないかとのうわさが浮上。さらに最近でも不仲が報じられたが、ホアン・シャオミンがSNSを通じてこれを否定していた。

ホアン・シャオミンとアンジェラベイビーは約6年の交際を経て、2015年に結婚。上海展覧館で行われた結婚式は、周囲の交通渋滞を引き起こしたことで一般市民のクレームが殺到し、共産党機関紙・人民日報も苦言を呈する異例の事態が話題に。結婚にかかった総費用が推定2億元(約30億円)とも報じられ、そのけた違いのゴージャスさを各国メディアも報じ、世界中で話題になった。(Mathilda

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事