倒壊したマンション、逆に値段が跳ね上がる―中国

配信日時:2019年8月29日(木) 21時10分
倒壊したマンション、逆に値段が跳ね上がる―中国
画像ID  1121200
29日、中国メディアの中国基金報は、広東省深セン市で28日にマンションが倒壊する事故があったことに関連し、「昼に倒壊したマンションの値段が、午後には10万元(約148万円)跳ね上がった」と報じた。
2019年8月29日、中国メディアの中国基金報は、広東省深セン市で28日午前11時20分ごろ(現地時間)、マンションが倒壊する事故があったことに関連し、「昼に倒壊したマンションの値段が、午後には10万元(約150万円)跳ね上がった」と報じた。

その他の写真

記事によると、このマンションの築年数は約30年で、以前から建物の建て替えや、取り壊しによる入居者の立ち退きなどの話も出ていたという。実際に倒壊したことから建て替えや取り壊しが間もなく行われ価値が上昇することことを見込んで、物件の売主側が売り出し価格をつり上げたり、売り出しを見合わせたりする動きが出ているという。(翻訳・編集/柳川)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事