日本サッカー協会のW杯での目標が中国ネットで話題に=「確かにそれだけの実力はある」「日本の恐ろしいところは…」

配信日時:2019年9月2日(月) 14時30分
日本サッカー協会のW杯での目標に、中国ネット「それだけの実力はある」
画像ID  1121159
31日、新浪体育は、日本サッカー協会が定めたサッカー日本代表の目標について紹介する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はサッカー日本代表のユニフォーム。
2019年8月31日、新浪体育は、日本サッカー協会(JFA)が定めたサッカー日本代表の目標について紹介する記事を掲載した。

記事は、「JFA中期計画2019-2022」の中で、サッカー男子日本代表のワールドカップ(W杯)カタール大会でベスト8入りを目標としていると紹介。さらに長期的な目標として、2050年までにW杯を日本で開催し、日本代表がその大会で優勝することとしていると伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーから「確かにそれだけの実力はあると思う」「日本が目標達成する可能性は高い。卓球や陸上、バドミントン、バスケットボール、サッカー…。これらは近年台頭してきており、成績を見ると希望があると思う」などのコメントが寄せられた。

また、「韓国だって4強に入ったことがあるんだからな。日本が優勝できないことはないだろう」「日本サッカーの恐ろしいところは、大きなことを言った後にすべて実現していること」というユーザーもいて、多くのネットユーザーが目標達成は可能だと考えているようだ。

ほかには、「恐ろしい民族だということを認めざるを得ない。野心が強すぎる」との意見や、「確か中国も同じような目標を以前に立てたことがある。今は誰も言及しないけど」との指摘もあった。(翻訳・編集/山中)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Jen***** | (2019/09/02 15:57)

    「韓国だって4強に入ったことがあるんだからな。」 ↑ 審判買収と言う、最も卑劣で、軽蔑に値する愚行を行った愚国コリアと、 一緒にしないでくんない? 買収をしていなければ、予選敗退も有り得たんじゃないか?w 「日本サッカーの恐ろしいところは、 大きなことを言った後にすべて実現していること」 ↑ サッカーに限らず、愚国コリアとは真逆だろう? 奴らは、「言うだけならタダ」人種で、大きな事ばかり口にし、 1度も実行できたためしがない「ホラ吹き」人種。 日本は、目標を高く掲げ、用意周到に準備し、 努力を重ねて、着実に実行に移す国民。 サッカー以外でも、ラグビー、バスケ、柔道、空手、陸上、競泳、 アコースティックスイミング、卓球、バドミントン、 スポーツクライミング、テニス、マラソン、カヌー、 と、あらゆる種目で愚コリアンどもの上を行き、 東京五輪では奴らの火病を悪化させるばかりである。w
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事