10年ぶりのサッカー日韓戦、韓国では中止求める声「日本に利用されている」「代表選手に何の罪が…」

Record China    2021年3月12日(金) 19時20分

拡大

11日、韓国・YTNによると、韓国大統領府の国民請願掲示板にサッカー日韓戦の中止を求める請願が登場した。写真は日本代表のユニフォーム。

2021年3月12日、韓国・YTNによると、韓国大統領府の国民請願掲示板にサッカー日韓戦の中止を求める請願が登場した。

記事によると、請願は「A代表サッカー日韓戦を中止させてください」と題し、10年ぶりに国際親善試合として行われる日韓戦(25日、横浜・日産スタジアム)について「日本の提案を韓国が受け入れたそうだ。このご時世に横浜にまで行って試合をするなんて、代表選手たちに何の罪があるというのか」と批判している。また、「現在の日本は新型コロナウイルスへの対応不足により多くの感染者が発生している」とし、「おそらく日本は韓国との親善試合を行うことで五輪開催に問題がないことをPRする目的だが、なぜ韓国の選手がそれに利用されなければならないのか」と指摘。その上で「他でもなく日本に利用されるサッカー協会は本当に情けなく、開いた口がふさがらない。日韓戦を中止にし、今回のことを承認して推進したサッカー協会会長と幹部らの解任を求める」と訴えているという。

請願は現在、100人の事前同意を受けて公開検討中。公開された場合、30日以内に20万人の同意を集めると韓国政府が何らかの回答を出すことになっている。

この請願は韓国のインターネット掲示板で早くも注目を集めており、「正しい意見だ」「同意しにいく」「韓国代表を応援する気満々だったけど、この請願を見てはっとした。試合を行うべきでない」「サッカー協会は一体何を考えているのか」「日本はいつも韓国を利用する」などの声が上がっている。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携