文大統領側近の不正疑惑に怒り収まらず、ソウル大でまたロウソク集会=韓国ネットも応援

配信日時:2019年8月30日(金) 6時50分
文大統領側近の不正疑惑に怒り収まらず、ソウル大でまたロウソク集会
画像ID  1121140
29日、韓国・チャンネルAによると、文在寅大統領の側近で次期法務部長官に指名されているチョ・グク氏の「不正疑惑」をめぐり、チョ氏が教授として勤めていたソウル大学で指名を辞退するよう求めるろうそく集会が行われた。写真は韓国大統領府。
2019年8月29日、韓国・チャンネルAによると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の側近で次期法務部長官に指名されているチョ・グク氏の「不正疑惑」をめぐり、チョ氏が教授として勤めていたソウル大学で指名を辞退するよう求めるろうそく集会が行われた。

記事によると、ソウル大学はチョ氏の母校でもある。今回で2回目となる集会には1回目より300人ほど多い約800人の在学生や卒業生が参加し、「法務部長官としての資格がないチョ教授は速やかに辞退せよ」と訴えたという。

チョ氏は最近、娘の不正入学や奨学金不正受給などの疑惑が次々に浮上し、検察当局が強制捜査に乗り出したことで国民から批判の目が向けられている。

今回のデモを主催したソウル大総学生会長は「誰よりも強く公正と正義の価値を訴えてきたチョ教授が、自身に対する問題を『法的問題はない』との言葉で一蹴している」とし、「法網を逃れて社会的地位を継承するために最善を尽くしてきたチョ教授が法務部長官になることは、公正と正義という価値に背く行為」と主張した。

また、ソウル大総学生会は集会参加者の政治的中立性を強調するため、学生証や卒業証明書を確認する事前手続きを実施したというが、発言者にはソウル大法学部出身の現職の政治家が含まれていたという。

これに韓国のネットユーザーからは「この国にはまだ希望がある。賢明な学生たちを支持する」「どうか辞退してほしい」「チョ・グク氏は逮捕されるべき」「これまでに浮上した疑惑が全て事実なら50年の懲役が妥当。ソウル大生らの主張を応援する」「チョ・グク氏は何のために粘っているのか。そして文政権はなぜチョ・グク氏にこだわるのか。そんなに立派な人なのか?それとも法務長官としての能力を有する人が他にいないのか?」など賛同する声が数多く上がっている。(翻訳・編集/堂本

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事