韓国が「ホワイト国」から除外された日、文大統領が訪れた場所は?=韓国ネット「時代に逆行している」

配信日時:2019年8月29日(木) 14時0分
「ホワイト国」除外の日に文大統領が訪れた場所=韓国ネット「時代に逆行している」
画像ID  1120948
28日、韓国・中央日報によると、現代自動車グループの部品メーカー、現代モービスの蔚山工場起工式に文在寅大統領が出席した。写真は文大統領。
2019年8月28日、韓国・中央日報によると、韓国・現代自動車グループの部品メーカー、現代モービスの蔚山(ウルサン)工場起工式に文在寅(ムン・ジェイン)大統領が出席した。

現代モービスは中国で運営していた部品工場2カ所の稼働を中断し、蔚山にエコカー用部品の工場を新設する。韓国の大企業では初めて、国内にUターンしたケースになるという。日本政府はこの日、「ホワイト国(輸出優遇国)」から韓国を除外しており、記事は「文大統領は未来自動車など革新産業育成の意向と努力を強調するため、同日の起工式に出席したと思われる」と解説している。

文大統領は祝辞で「自由で公正な貿易体制が揺るがされ、政治的目的の貿易報復が行われている今、韓国経済は自分たちの力で守るしかない」「今私たちに必要なのは、自分たちで自分たちの経済を守ろうという意志と自信だ」などと述べたという。

また「難しい時期に有望企業が国内にUターンすることは韓国経済に希望を与える」と評価し、「今後も政府は国内復帰のために投資する企業に惜しみない支持と応援を送る」と激励。「海外投資額の10%を国内に回すだけで年間で約2兆ウォン(約1750億円)の投資と多くの雇用が生まれる」と指摘したという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「新鎖国政策」「財閥改革を宣言しながらUターンしてくれと望むのはあまりに非常識では?言うこととやることが一致しない大統領は信頼できない」「Uターンしてほしかったら、貴族労組を何とかすべき」「54兆ウォン使って雇用問題を解決できなかったのに、そのくらいでいけると思うのか?」「世界はひとつという時代に逆行する『私たちだけ、私たちのやり方』などという閉鎖的な思考では、若者の未来を苦しめることになると思わないのか?」「日本は憎いが、日本との協力が国益になるなら、そうすべきだ」など、批判的な声が上がっている。

他にも「日本と同盟を結んできたのにいきなりの反日扇動。国益など関係ない、自分の業績、支持率しか考えない文大統領」「大統領よ。外交、国防、経済は竹やりを持って声を上げても解決できないよ。このままではこの国が死んでしまう」「1人の人間の過ちのせいで、多くの人間が被害を受ける」「弾劾すべき。このままでは本当に国が滅びる」などの意見が見られた。(翻訳・編集/麻江)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事