Record China

ヘッドライン:

ディズニーランドのチケットが足りない!日本の旅行会社の対応に、中国ネットから称賛の声

配信日時:2019年8月27日(火) 17時20分
拡大
25日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、「客に渡すチケットの枚数を間違える」というミスを犯した日本の旅行会社の対応が動画付きで紹介され、話題となった。

2019年8月25日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、「客に渡すチケットの枚数を間違える」というミスを犯した日本の旅行会社の対応が動画付きで紹介され、話題となった。

投稿者によると、日本を訪れたある中国人家族は東京ディズニーランドのチケットを計6枚予約。しかし、パークへ行く前日になって旅行会社から受け取ったチケットが2枚足りないことが分かった。知らせを受けた旅行会社の日本人社員2人は、30キロ先のホテルまでかけつけた上、直接客にチケットを渡して謝罪するために1時間待ったという。

当事者と見られる中国人が撮影した動画には、旅行会社の店長と運営指導係を名乗る男性が何度も頭を下げて謝罪しながらチケットを手渡す様子が映っている。投稿者は「日本の良いところは学ぶに値する。この責任感やサービス精神は本当に素晴らしい」とコメントしている。

この投稿に対し、中国のネットユーザーからは、「日本のこういう礼儀は大好き」「このお辞儀は100点満点」「教育の重要性ということだな」「他人の良いところは謙虚に受け入れよう」などと日本人社員の対応を称賛する声が数多く寄せられた。

また、「このようなアフターサービスは中国では見られない」「中国だったら、『2枚足りないなら取りに来い』と言われるか、『2枚足りないなんてありえない。絶対にありえない』と言われる」などの意見も見られた。

一方、「本当にまじめに仕事をしていれば、チケットを少なく渡すなんてことはなかったはず」「単にクレームが恐ろしいだけだろう」といった指摘も見られた。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

見てるだけでいい気分に!?日本の新幹線車内のなんでもない光景を中国人絶賛=「大変だろうに…」「中国にはまだ改善の余地あり」

21日、中国では日本のサービス業の接客が高く評価されているが、このほど、中国の動画サイトに日本の新幹線の検札の様子の映像が掲載され、ネットユーザーから賛辞が寄せられている。写真は新幹線。

Record China
2017年6月22日 8時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング