Record China

ヘッドライン:

台湾でも愛されるデビュー20周年の嵐、ベスト盤「5×20」で大規模な宣伝活動を開催

配信日時:2019年8月26日(月) 17時40分
拡大
25日、今年11月3日にデビュー20周年を迎える人気グループ・嵐のベストアルバム「5×20 All the BEST!! 1999-2019」が、台湾でも大規模な宣伝活動を繰り広げている。
(1/2枚)

2019年8月25日、今年11月3日にデビュー20周年を迎える人気グループ・嵐のベストアルバム「5×20 All the BEST!! 1999-2019」が、台湾でも大規模な宣伝活動を繰り広げている。

その他の写真

日本で今年6月にリリースされた「5×20 All the BEST!! 1999-2019」は、デビュー曲「A・RA・SHI」から最新の「君のうた」まで、シングル曲を網羅したオールタイムベストアルバム。発売初週で130万枚を突破、現在までに150万枚を売り上げ、令和時代で最初のミリオンセラー達成となった。

台湾でも非常に人気の高い嵐だが、同アルバムは今月23日にリリースされている。さらに現在は台北市内の繁華街を中心に、大規模な宣伝活動を実施中。アルバムのジャケット写真を組み込んだ大型の広告宣伝車が導入されて市内を回っているほか、地下鉄の主要駅に設置された大型モニターでは、収録曲のミュージックビデオとPR動画が登場。この宣伝活動は9月6日まで行われる予定となっている。(Mathilda

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ジャニー喜多川氏死去で日本の男性アイドルの繁栄は終わってしまうのか―中国メディア

11日、中国メディアの北京商報は、ジャニーズ事務所の創業者、ジャニー喜多川氏が亡くなったことに関連し、「日本の男性アイドルの繁栄は終わってしまうのか」とする記事を掲載した。写真は2008年、コンサートのため上海入りした嵐のメンバーを出迎える中国のファン。

Record China
2019年7月11日 16時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング