Record China

ヘッドライン:

北朝鮮が飛翔体2発発射、日韓「国連安保理決議に違反」―米華字メディア

配信日時:2019年8月25日(日) 13時10分
拡大
24日、米華字メディアの多維新聞は、北朝鮮が同日朝、飛翔体2発を発射したことについて、日本と韓国が、国連安保理決議の違反にあたると指摘したと報じた。資料写真。

2019年8月24日、米華字メディアの多維新聞は、北朝鮮が同日朝、飛翔体2発を発射したことについて、日本と韓国が、国連安保理決議の違反にあたると指摘したと報じた。

記事はまず、韓国の対応について、「韓国軍合同参謀本部は、北朝鮮が発射した2発の飛翔体について、短距離弾道ミサイルと推定されるとした上で、飛行距離にかかわらず国連安保理決議の違反にあたると表明した」と伝えた。

日本の対応については、「北朝鮮が同日朝に発射したものは弾道ミサイルだったとして強く抗議した」と伝えた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

北朝鮮に“暴言”吐かれてもめげない文大統領に、韓国ネットはうんざり?

19日、韓国・イーデイリーは「北朝鮮が南北間の平和経済を力説した文大統領の光復節の演説に対して暴言に近い非難を浴びせたにもかかわらず、文大統領は再び北朝鮮に対話を求めて平和経済に対する意志を固めた」と報じた。写真は南北軍事境界線。

Record China
2019年8月20日 11時20分
続きを読む

韓国・文大統領「南北協力で日本に追い付く」、北は発言翌日にミサイル2発、「説得力ない」と韓国紙

日本との対立が激化する中、韓国・文在寅大統領は「南北協力による平和経済実現で日本に追い付く」と訴えた。北朝鮮は発言翌日に短距離ミサイル2発を発射。韓国紙は「文大統領のメッセージには説得力がない」と伝えた。写真は板門店。

Record China
2019年8月10日 7時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング