上海高島屋が清算を中止・営業を継続、その他

配信日時:2019年8月24日(土) 15時20分
上海高島屋が清算を中止・営業を継続、その他
画像ID  1119765
高島屋は、6月25日付で発表していた上海高島屋百科有限公司の清算を中止することに決めた。家主からの支援及び地元の上海市長寧区の協力によって事業採算性が大きく高まる目途が立ったとした。写真は上海高島屋店舗。
上海高島屋が清算を中止・営業を継続 / ローソンが瀋陽市に進出、2021年までに150店舗以上を目指す / エイベックスがチャイナ・モバイル傘下の音楽配信プラットフォームに約3万曲を提供 / 洋菓子のヨックモック、香港5号店が26日にオープン予定 / 山東緑葉製薬のうつ病治療薬が日本で臨床試験へ

●上海高島屋が清算を中止・店舗営業を継続
高島屋は、6月25日付で発表していた上海高島屋百科有限公司の清算を中止することに決めた。当初閉店を予定していた8月25日以降も営業を継続する。2019年8月23日付で発表した。

6月25日時点では、業態間競争の激化や隣地商業開発の遅延と変更により黒字化できなかったことや、米中貿易摩擦の長期化による経済の停滞、個人消費の落ち込みなどにより、改善が見込めないと判断して法人を清算すると発表していた。その後、家主からの支援及び地元の上海市長寧区の協力によって事業採算性が大きく高まる目途が立ったとして、清算を中止し営業を続けることにした。

●ローソンが遼寧省瀋陽市に進出、2021年までに同市で150店舗以上の出店目指す
ローソンは23日、遼寧省瀋陽市で29日に3店舗を開店すると発表した。同市での日系コンビニ出店は初めて。

現地で物流、食品卸の事業を展開する瀋陽副食集団傘下の瀋陽東副超市とローソンが設立した合弁会社の羅森(瀋陽)便利が運営会社。ローソンは2021年までに、瀋陽市に150店舗以上出展することを目指す。ローソンは1996年に上海ローソンを設立することで中国に進出。2014年からは各都市で現地子会社とメガフランチャイズ契約を推進し、店舗数の拡大を加速している。

●エイベックスがチャイナ・モバイル傘下の音楽配信プラットフォームに約3万曲を提供
エイベックスは23日、中国最大の移動通信会社である中国移動通信(チャイナ・モバイル)のグループ会社で音楽エンタテインメント・サービスを展開する咪咕音楽(ミグ・ミュージック)と、日本のメジャー・レーベルとして初めて楽曲ライセンス契約を締結し、自社グループが保有する約3万曲の楽曲および約3万曲のミュージック・ビデオを提供すると発表した。

ミグ・ミュージックは同名の音楽配信プラットフォームを通じて約5億人に音楽を提供しているほか、親会社であるチャイナ・モバイルの携帯電話端末契約者約9億3500万人に着信音や呼出音に音楽を設定できるサービスを提供している。

●洋菓子のヨックモック、香港5号店が26日にオープン予定
「シガール」など洋菓子を製造販売するヨックモックは23日、香港・尖沙咀の大型ショッピングモール「K11ミュシーア」内で26日に、香港5号店をオープン予定と発表した。焼き菓子及び現地生産の生・半生菓子を展開するという。

●ビール事業のアウグスインターナショナルがアジア進出、まずは上海に事務所開設
ビールの企画・製造・卸売やマイクロブルワリー立ち上げの代行、コンサルティングを行うAugust International(アウグスインターナショナル)は23日、マイクロブルワリー、シェアリングビールのアジアでの普及をも目的に上海に駐在事務所を開設すると発表した。当初は日本企業のマーケティングリサーチ支援を中心としながら、物流・EC事業者との連携を踏まえたシェアリングビール事業のアジア展開を目指す。

●山東緑葉製薬のうつ病治療薬が日本で臨床試験へ
山東緑葉製薬集団(本社・山東省煙台市、Luye Pharma Group)は23日、うつ病の治療を目的とした新しい化学薬品、Ansofaxine Hydrochloride徐放錠(LY03005)の臨床試験申請書を日本で提出し、間もなく試験が始まる予定と発表した。中国での第3相臨床試験と米国で実施された主試験はいずれも順調に進行しているという。(翻訳・編集/如月隼人

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事