韓国がGSOMIA破棄を決定、日本は激怒=「最悪の決断」「極めて遺憾」―米華字メディア

配信日時:2019年8月23日(金) 15時20分
韓国がGSOMIA破棄、「日本は激怒」と米華字メディア
画像ID  1119446
22日に韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると決定したことを受け、米華字メディア・多維新聞は同日、「日本は激怒している」と伝えた。資料写真。
22日に韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると決定したことを受け、米華字メディア・多維新聞は同日、日本メディアの報道を紹介する記事を掲載。「日本は激怒している」と伝えた。

両国が軍事情報を交換するとともに情報の機密保持義務を負うことを規定したGSOMIAは、2016年11月の発効以降、2度にわたって延長されてきた。3度目の更新の判断期限を迎える8月24日を前に、金有根(キム・ユグン)国家安保室第1次長が22日に会見。日本が輸出管理を強化したことなどを挙げた上で、「こうした状況で安全保障において敏感な軍事情報を交換する協定を維持することは、国益にかなわないと判断した」として、GSOMIAを破棄する方針を発表した。

記事は発表を受け、日本のメディア各社の報道を伝えた。共同通信社は22日、河野太郎外相が南官杓(ナムグァンピョ)駐日韓国大使を外務省に呼んで「極めて遺憾だ」と直接抗議したと説明。「今後の日米韓協力の在り方をめぐり、政府は米国と緊密に意思疎通を図る考えだ」と指摘した。

産経新聞は、小野寺五典前防衛相の「日米間の同盟関係が揺らいでいることを表に見せるのは、北朝鮮や中国に間違ったメッセージを送ることになりかねない」というコメントを紹介。同氏は「GSOMIAは北朝鮮対応に有効に機能している」とし、「韓国側の国内政治の問題が大きいため、(日本は)推移を冷静に分析するべき」との見方を示している。

また、毎日新聞は中谷元元防衛相のコメントを紹介。同氏は韓国側の対応について、「最悪の決断だ。国の将来、安全保障を危うくするような結果につながる」と強く批判したほか、「経済の問題は後で努力すれば回復できるが、安全保障や外交の問題はひとたび信頼を失えば、取り返すことは非常に困難だ」と指摘した。(翻訳・編集/岩谷)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 日本人***** | (2019/08/23 16:01)

     日本の『激怒』は予定通りのポーズに過ぎないが、正式な通告期限は明日までだし、完全に失効するまで90日もある。また完全失効しても一度結んだ土台があるので、復活を望んでくる可能性だってある。  一度破棄と言ったものを撤回するなんて、そんな『恥ずかしい事』は普通?出来ないと思うが、普通じゃないのが韓国だ。破棄とは言ったが、大して脅しの効果は無く・しかも米国に怒られたとなれば、悪びれもせず再継続を言ってくるかも知れない。しかも『お願い』ではなく、日本の為だとか・国際安全保障に寄与する為だとか、上から目線で言ってくるだろう。(韓国愚民には『やっぱりムンは器が大きい』とでも言わせておくだろう)。  その時に『激怒』した手前(従来・継続を言ってきた手前)、拒絶するのが難しい局面も考えておいた方が良い。米国とも相談の上で、信頼が失われた以上、再起動は不可能だと言うか、条件付きで再起動させるかであろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
    69 0
  • はやぶ***** | (2019/08/23 15:59)

    ちなみにこれから日本の駐韓大使が韓国外務省に呼び出されて「GSOMIA破棄」の通知をされるそうである、これで「韓国が一方的にGSOMIAを破棄した」事になるので韓国はまんまと日本の思惑にはまった事になる、あとから後悔しても「後の祭りよ〜」(©️美空ひばり)である
    このコメントは非表示に設定されています。
  • はやぶ***** | (2019/08/23 15:37)

    こちらも正論ばかりであるが余り大きな声で言わないでいただきたい、日本としては韓国に「GSOMIA破棄は失敗」だと感づかれたくないのである、もっとも韓国は「GSOMIA破棄」はアメリカと十分協議した上での事だと強弁しているから取り越し苦労なのかも知れないが
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事