訪韓外国人客、新たな主力は日中の「若い女性」―中国メディア

配信日時:2019年8月23日(金) 9時40分
訪韓外国人客、新たな主力は日中の「若い女性」―中国メディア
画像ID  1119126
中国メディアの海外網は22日、韓国の報道を引用して、韓国を訪れる外国人観光客の主力が日本と中国の若い女性へと変化していると伝えた。写真は外国人観光客。
中国メディアの海外網は22日、韓国の報道を引用して、韓国を訪れる外国人観光客の主力が日本と中国の若い女性へと変化していると伝えた。

韓国文化観光研究院が22日に発表した資料で、韓国を訪れた外国人観光客が2009年の782万人から、18年には1535万人とおよそ2倍に増加していることが分かった。

18年の訪韓外国人は、中国が最多の479万人で全体の31.2%を占めた。次に多かったのが日本で295万人(19.2%)。以下、台湾が112万人(7.3%)、米国が97万人(6.3%)、香港が68万人(4.5%)となっている。

韓国・聯合ニュースは、「ここ10年、中国、日本、台湾の若い女性の観光客が明らかに増加している」と伝えた。資料によると、訪韓日本人観光客の男女比は、09年は「43:57」だったが、18年は「37:63」と女性比率が増加した。年齢層も50代中心から20代中心へと変化しているという。

また、中国人観光客は「53:47」から「41:59」と女性が逆転。台湾人観光客も「40:60」から「33:67」と女性が増加し、ともに20~30代が主力になっているという。

観光業界関係者は、K-POPや韓国コスメといった韓流人気を要因に挙げている。(翻訳・編集/北田

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • cab***** | (2019/08/31 16:54)

    先日あるショッピングモールのフードコートでの話だが、大きな声で韓国語を話す数人の若いグループに遭遇した。私たちのすぐ近くで最初はおとなしく食事をしていたのだが、終わってから信じられない光景を目にした。グループの中になかなかきれいな女の子がいたのだが、食事を終えるやいなやテーブル用の台ふきでサンダルを脱いだ足を拭き始めたのだ。私があっけにとられて見ているといかにも「文句ある?」とでも言いたそうにじっと睨みつけてきた。そしてその台ふきを帰り際ゴミ箱の近くの他の台ふきと一緒に置いたではないか。私は思わず近寄って行って即座にその台ふきをゴミ箱に捨てた。その女の子は怪訝そうにその場を離れたが、たぶん韓国人のその女の子には、一生かかっても理解ができないことなのだろうと強く思わされた。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/08/23 15:19)

    まあ違う解釈をすれば韓国はやはり日本にすがり付いて生きていくしかない「属国」だとも言えるが、日本としては傍若無人で横暴な「属国」とは手を切りたい所なのである
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/08/23 09:59)

    自分達は「日本旅行ボイコット」をしておきながら日本人観光客をあてにするとはなんという恥知らずで虫のいい国だろう、まあこの状況下で韓国に旅行に行く奴も行く奴であるが…
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事