Record China

ヘッドライン:

世界一!中国の高速鉄道が早くも総距離3万キロ突破―中国メディア

配信日時:2019年9月25日(水) 9時50分
拡大
2018年末の時点で中国全土の高速鉄道の営業距離が3万キロに達した。写真は中国の高速鉄道。

2018年末の時点で中国全土の高速鉄道の営業距離が3万キロに達した。24日付で中国メディア・中国新聞網が伝えた。

記事によると、国家発展改革委員会の寧吉[吉吉](ニィン・ジージャー)副会長は24日の記者会見で、18年末における中国の成長状況を紹介。「中国全土の鉄道の営業距離は13万2000キロで世界2位、うち高速鉄道は3万キロで世界1位となった。また、自動車道路の総距離は485万キロで、うち高速道路は14万3000キロで世界1位となった」と説明した。

中国鉄道総公司の陸東福(ルー・ドンフー)総経理は18年1月の時点で、「20年には高速鉄道の総延長を3万キロに到達させ、大都市の8割以上をカバーさせたい」と話していた。(翻訳・編集/岩谷)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング