Record China

ヘッドライン:

韓国の運転免許じゃダメだった!中国の道路走ったドライバーに行政拘留処分―中国メディア

配信日時:2019年8月23日(金) 23時20分
拡大
19日、遼瀋晩報によると、韓国の運転免許で中国の道路を走行した男に7日間の行政拘留処分と罰金2000元が言い渡された。資料写真。

2019年8月19日、遼瀋晩報によると、韓国の運転免許で中国の道路を走行した男に7日間の行政拘留処分と罰金2000元(約3万円)が言い渡された。

丹東(遼寧省)とシリンホト(内モンゴル自治区)を結ぶ丹錫高速道路の遼河サービスエリア付近で不審な動きをする男に警察が気付いたのは今月15日のこと。男は違法車両の取り締まりに当たっていた警察のすぐ近くで車を止め、後部座席にいた妻と入れ替わったそうだ。現場にいた警察は、「停車場所があまりにも近すぎて(入れ替わる様子が)よく見えた」と話した。男が突然車を止めたことで、後続車の妨げにもなったという。

警察は男の飲酒運転を疑って検査をしたが、アルコールは検出されなかった。だが、免許証の提示を求めるとしどろもどろになり、再三の質問にようやく、以前働きに行った韓国で運転免許を取ったこと、中国の運転免許を取得していないことを明かしたそうだ。

男は無免許運転で行政拘留7日間、罰金2000元の処分となり、妻も「運転資格のない人間に車両を渡した」として罰金1500元(約2万2000円)が科せられた。(翻訳・編集/野谷

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「自傷式当たり屋」のおばあちゃん、警察の仲介で示談金をゲット=ネット「警察は善悪の区別もつかないのか?」―中国

10日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、頭を車のバンパーに何度もぶつける「自傷式当たり屋」について紹介する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2019年8月13日 6時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング