Record China

ヘッドライン:

1枚の肖像画に名前が1万個!長春の若者が創作した「名前アート」

配信日時:2019年8月20日(火) 15時20分
拡大
吉林省長春市に住む「80後(1980年代生まれ)」の若者・趙竜さんは18日、自宅で「名前アート」を製作していた。

吉林省長春市に住む「80後(1980年代生まれ)」の若者・趙竜さんは18日、自宅で「名前アート」を製作していた。「名前アート」とは、まず人物のアウトラインを描いた後、その人物の名前で画面を埋めていって仕上げるリアルな肖像画だ。趙さんは、「名前をたくさん描きこんで肖像画を仕上げるという手法は点描画法からインスピレーションを得たもの。どの作品も名前を1万回以上繰り返し描きこんで仕上げる。完成までに最低でも2日はかかる」と語った。中国新聞網が伝えた。(編集AK)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング