シートリップが新千歳空港で同社初の日本国内サービスカウンターを開設

配信日時:2019年8月20日(火) 9時20分
シートリップが新千歳空港に同社初の日本国内サービスカウンター
画像ID  1118374
中国最大手のネット旅行会社、シートリップが新千歳空港に同社初となる日本国内でのサービスカウンターを開設した(写真)。
中国最大手のネット旅行会社、携程旅行(シートリップ、Ctrip.com international)が新千歳空港に同社初となる日本国内でのサービスカウンターを開設した。19日付で発表した。

北海道を訪れる中国人観光客に対しての、観光案内、宿泊施設や電車の切符の手配などといった「オフライン」のワンストップサービスの提供が目的。シートリップの顧客以外にも中国語や英語で観光に関する相談や各種予約などのサービスを提供する。北海道は、東京、大阪、沖縄に次ぐ中国人観光客の人気の訪問先。中国各地と北海道を結ぶ直行便の数が増えており、冬には観光客がさらに増加すると予想されているという。(翻訳・編集/如月隼人)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事