日本メディアは香港問題を正しく認識すべき

配信日時:2019年9月6日(金) 9時50分
日本メディアは香港問題を正しく認識すべき
画像ID  1118035
香港問題が激化の一途をたどっている。日本のメディアが注目するのも当然であろう。気になるのは、一部主要メディアの偏向的な報道や評論である。
香港問題が激化の一途をたどっている。日本のメディアが注目するのも当然であろう。気になるのは、一部主要メディアの偏向的な報道や評論である。それらがもたらす結果として次の四点が考えられる。第一に、日本の読者に真相が伝わらない。第二に、日本の読者及び政界の認識をミスリードする。第三に、香港の過激分子を側面から支持することになる。第四に、改善に向かう中日関係にマイナス影響を及ぼす。(蒋豊:南京大学華智グローバルガバナンス研究院アジア研究センター主任)

1997年に香港が中国に返還された際、中国は「一国二制度」を採択し、日本をはじめとする国際社会はこれを高く評価した。故・橋本龍太郎首相はかつて、「中国の『一国二制度』による香港問題の解決は、世界でも先駆的な取り組みである。日本における沖縄問題も『一国二制度』を手本とし、沖縄に特区を設け沖縄経済の発展を図るという考え方もある」と述べている。

アメリカのトランプ大統領が「暴動」と呼ぶ現在の香港の騒動には、いくつかの理由がある。当然、立場によってその分析も異なる。日本をはじめとする国際社会はこれまで、香港を「民主社会」と見なしてきた。「民主社会」の重要な特性は、各利益団体が意見を表明する権利をもち、さらには政府、議会、メディア、活動を通して意見を表明するチャネルがあるということである。ところが、現在香港で起きているのは、ますます拡大し激化する「暴力行為」である。過激なデモ隊は議場に突入し、政府を卑しめ、国旗を汚し、交通を遮断し、警官を殴打し、商店を破壊するなど悪事の限りを尽くしている。

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2019/09/06 21:47)

    >日本にも機動隊が存在していることを認識すべきである。(中略)香港での出来事を「暴力による弾圧」と言うなら、ダブルスタンダードと言わざるを得ない たしかに日本でも学園紛争や空港用地買収で、機動隊を使って学生や住民を弾圧した歴史がある。しかしそれは日本がまだ未熟だった時代のことで、現在の日本は過去の失敗から『暴力で弾圧しても問題解決につながらない』ことを学習している。日本が香港デモについて批判的な報道をするのは『日本と同じ間違いを犯して欲しくない』と言う親切心からで、それをダブルスタンダードと取られるのは残念としか言いようがない。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/09/06 11:41)

    それにしても香港に限らず何の罪も無い民衆を常に不当な暴力と圧力で制圧している中国に、香港のデモを「過激な暴力行為」と言われると聞いていて鼻白むのであるが
    このコメントは非表示に設定されています。
  • DRO***** | (2019/09/06 11:04)

    どっかの半島の、歴史認識みたいな、嘘っぱち・詭弁やな。 得々と語るところは、又どっかみたいに国家的マインドコントロールの域だわ。 怪しい白シャツ集団の暴力シーンを公開して、日本は黒シャツさんに感謝されとる。 ウイグルやチベットの 「暴力による弾圧」は、香港から、台湾に行く。 天安門事件を闇に葬っておいて、民主主義を語る資格はない。 「ウイグル問題で中国擁護、ロシアなど37か国が国連に書簡」 ロシア 北朝鮮 サウジ ナイ+アルジェリア ミャンマー フィリピン ジンバブエ の狂気の世界である、香港を更に赤化させては、独裁チームの思う壺。
    このコメントは非表示に設定されています。
    20 2

最新ニュースはこちら

SNS話題記事