Record China

ヘッドライン:

韓国外交部、文大統領めぐる河野外相の発言に「遺憾」表明―中国メディア

配信日時:2019年8月18日(日) 11時0分
拡大
2019年8月17日、中国中央テレビのニュースサイトは、韓国外交部が16日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領をめぐる日本の河野太郎外相の発言に「遺憾」を表明したと報じた。

記事が韓国・聯合ニュースの報道を引用して伝えたところによると、河野外相は、文大統領の15日の光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)演説に関連し、同大統領に国際法違反の状況を是正するリーダーシップを取ってほしいなどと述べた。

これに対し、韓国外交部は16日、「韓国政府は河野氏の発言には同意できず、非常に遺憾」とした上で、「一国の外交当局者が、相手国の国家元首に対し、何らかの措置を要求すること自体、国際的な礼儀に反し、両国関係の安定にも役立たない」と表明した。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

エスカレートする北朝鮮の韓国批判、沈黙守る政府に「挑発・暴言になぜ何も言えないのか」と韓国紙

北朝鮮が韓国批判をエスカレートさせ、短距離弾道ミサイルの発射も繰り返している。一方で、韓国政府は沈黙を守ったままだ。韓国紙は「挑発・暴言になぜ何も言えないのか」と不満を募らせている。写真は北朝鮮・平壌市内の主体思想塔。

Record China
2019年8月17日 17時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング