建設現場視察のカンボジア副首相、「カンボジア人は中国の作業員から学ぶべき」―中国メディア

配信日時:2019年8月19日(月) 7時0分
建設現場視察のカンボジア副首相、「中国の作業員から学ぶべき」
画像ID  1117895
16日、中国僑網は、カンボジアのチア・ソパーラー副首相兼国土整備・都市化・建設相が、カンボジア人は中国人からよく学ぶべきだと発言したと伝えた。資料写真。
2019年8月16日、中国僑網は、カンボジアのチア・ソパーラー副首相兼国土整備・都市化・建設相が15日、トボンクムン州の病院建設現場を視察した際、建築作業員らに対して、中国の作業員から先進的な技術を学び、専門技術を獲得して収入を上げるように励ましたと伝えた。

記事によると、ソパーラー氏は、この建設現場で中国側に工事の進捗状況について詳細な説明を行い、中国側の技術者が示す建築材料と施行技術を称賛。「この病院建設プロジェクトは、同州、さらにはカンボジア国民全体にとっても非常に意義のあるプロジェクトで、カンボジアと中国との友好を証明する象徴的なプロジェクトであり、カンボジアの作業員はよくよく学んでほしい」と語ったという。

この病院は、トボンクムン州の新区に建設され、建設用地5.5ヘクタール、300床規模、建築面積は2万4300平方メートルの予定。完成後は同州最大規模で医療レベルが最も高い現代化した総合病院になるという。(翻訳・編集/山中)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事