731部隊の資料公開に北朝鮮が反応「日本は賠償を」=韓国ネット「共感」「北朝鮮こそ…」

Record China    2020年7月7日(火) 10時0分

拡大

6日、韓国・聯合ニュースは、日本で「731部隊」に関する資料が公開されたことを受け、北朝鮮が日本政府に対し「反人倫的犯罪」を認め、「戦犯国賠償義務」を尽くすよう求めたと伝えた。写真は731部隊跡地。

(1 / 10 枚)

2020年7月6日、韓国・聯合ニュースは、第2次世界大戦中に細菌戦を研究したとされる「731部隊」を本部とする旧関東軍防疫給水部(関防給)に関する資料が日本で公開されたことを受け、北朝鮮が日本政府に対し「反人倫的犯罪」を認め、「戦犯国賠償義務」を尽くすよう求めたと伝えた。

その他の写真

日本のメディアは先月、関防給について調査している大学教授らが関連の新たな公文書を発見したと報じた。記事によると、北朝鮮の朝鮮中央通信は6日、「歴史は反人倫犯罪を告発する」と題した論評を出し、この文書の公表について「過去に日本が起こした、とうてい許しがたい反人倫犯罪を告発する新たな有力な証拠だ」と伝えた。

また、「道徳的に堕落した国に未来はない」とし、「日本が国際社会の恥ずかしくない一員となる第一歩は、過去の罪悪を誠実に認め、戦犯国に科された賠償義務を徹底して履行することだということを、肝に銘じなければいけない」とも主張したという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「そのとおり。賠償は必ずすべき」「北朝鮮が言うべきことをはっきり言ってくれて気分がいい」「共感100倍」など、好意的なコメントが寄せられている。

その一方で、「北朝鮮こそ朝鮮戦争を謝罪すべきだ」「北朝鮮にそんなことを言われてもね。まずは天安艦攻撃(北朝鮮による魚雷攻撃で韓国海軍の哨戒艦『天安』が沈没した事件)から謝罪してもらおう」「北朝鮮よ、そっちこそちゃんとやれ。人民を飢えさすな」などの意見も多く見られた。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携