韓国人が「抗日旅行」で上海へ!中国ネット「いったいどういうロジック?」「ごみポイ捨てしないで」

配信日時:2019年8月16日(金) 11時20分
韓国人が「抗日旅行」で上海へ!中国ネット「ごみポイ捨てしないで」
画像ID  1117581
日本との対立が激化している韓国の観光客が中国に「抗日旅行」に訪れていることについて、中国メディアの観察者網は15日、中国のネットユーザーの反応を紹介する記事を掲載した。写真は上海の大韓民国臨時政府旧跡。
日本との対立が激化している韓国の観光客が中国に「抗日旅行」に訪れていることについて、中国メディアの観察者網は15日、中国のネットユーザーの反応を紹介する記事を掲載した。

その他の写真

記事はまず、「ミス・コリアの7人が日本での大会参加をボイコットしたことに続き、韓国人は日本旅行をボイコット。そして、“抗日旅行”に夢中になり始めた」と評した。

報道によると、韓国では現在、上海にある大韓民国臨時政府の旧跡を巡るツアーがにわかに人気になっており、そうした「抗日スポット」を「聖地」と位置付けた「巡礼の旅」が行われているというのだ。

15日は日本からの独立を祝う「光復節」74周年とあって、前日の14日午後には、上海の大韓民国臨時政府旧跡前で大勢の韓国人ツアー客らが「大韓民国、頑張れ!」の掛け声と共に記念撮影に臨んでいたという。

こうした状況を中国のネットユーザーはどう見ているのか。記事は、「多くの韓国人が上海に“聖地巡礼”に来ていることは、中国のネットユーザーを驚かせている。そして、中には韓国人観光客のごみ分別問題を危惧する人もいる」と伝えた。上海では今年7月から「史上最も厳しい」と言われるごみ分別ルールが施行されている。

実際に寄せられたコメントには、「韓国人が上海で愛国主義教育を受ける?」「いったいどういうロジックなんだ?」という声や、「上海が最大の勝利者だな」「良いことだ。たくさん来てくれ」「重慶にも(臨時政府跡地が)もう一つあるのでどうぞ」という声が並んだ。

また、「中韓友好は日本次第、ということだな」「韓国は私たちまで泥沼に巻き込むつもりなのか」「まずはTHAAD(高高度防衛ミサイル)を撤去しなさい」「彼らがごみをポイ捨てしないことを願う」などの声も上がっている。(翻訳・編集/北田
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • geo***** | (2019/08/17 00:28)

    学校で習った「上海にある大韓民国臨時政府」が実際は何もない、つまり実体がなかったことを知ることになって彼女らは内心衝撃を受けたのではないか。真実は知らない方がよいこともあるのです。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 日本人***** | (2019/08/16 12:59)

    >『彼らがごみをポイ捨てしないことを願う』 俺の大賞候補はコッチ。 中国人にゴミの事で心配される…とは。  そりゃ中国人も多少は儲かるだろうから、リップサービスで日本の悪口言って『中韓共闘!』ぐらい言ってくれるさ=減るもんじゃなし、中国人の優越感も傷付かないんだから。
    このコメントは非表示に設定されています。
    85 7
  • DRO***** | (2019/08/16 12:27)

    >「韓国は私たちまで、泥沼に巻き込むつもりなのか」 このユーザーコメントが、大賞。 ヘルコリアの恐怖が、伝染して、泥船の道連れ必至。 日本が嫌がりそうなネタ探して、何でも喜んでやるストーカー。 世界の厄病神となって、存在が恐怖に陥れる隣国。 同じく、荒唐無稽の抗日映画作りに励んでるから、馬は合うだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
    101 7

最新ニュースはこちら

SNS話題記事