日韓対立の負の影響はアジア地域に波及する―中国メディア

配信日時:2019年8月17日(土) 21時20分
日韓対立の負の影響はアジア地域に波及する―中国メディア
画像ID  1117569
環球時報は16日、日韓の対立が与える悪影響は両国の範囲にとどまらないとする、黒龍江省社会科学院東北アジア研究所所長の笪志剛(ダー・ジーガン)氏による文章を掲載した。資料写真。
環球時報は2019年8月16日、日韓の対立が与える悪影響は両国の範囲にとどまらないとする、黒龍江省社会科学院東北アジア研究所所長の笪志剛(ダー・ジーガン)氏による文章を掲載した。

文章は、7月以降日韓両国による貿易摩擦はますます激化しており「弱さを見せた方が負け」といったような悪循環に陥っていると指摘した。記事は、多くの人が両国にもたらされる損害ばかりに目を向ける一方で「保護貿易主義が加速する背景のもと、日韓の対立による影響は両国の範囲をはるかに超え、多国間主義や地域アイデンティティー、地域一体化といった部分に対する中長期的な影響も侮れないということを見逃している可能性がある」と論じた。

そして「東アジアの地域協力や通商政策で最も魅力と実力、規模、潜在力そして活力を持つ日中韓FTAはすでに合意に向けたラストスパート段階に入っているが、今回の件でそれが水泡に帰すようなことは3カ国とも全力で回避すべきだ」と主張した。

また、30年近い紆余曲折を経て、北米やEUに肩を並べるほどの規模になりつつある、日中韓3カ国を中心とする東アジアの地域協力構造についても「日韓が代わるがわる対抗措置を取れば、東アジア経済圏公司国向けた努力にも影響する」と論じた。

さらに、「日韓の対立がさらにエスカレートすれば、ASEAN地域を含む16カ国による経済連携協定(RCEP)交渉も難しくなる」と指摘。

記事は「日韓両国は地理的に引っ越すことのできない隣人どうし。心の距離も同じように近づけなければならない。両国が対立や意見の相違を適切に処理するとともに、対立による負の影響が両国を大きく超越することを意識し、早いうちに争いをやめることを望む」と結ばれた。(翻訳・編集/川尻

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 9

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • こごと***** | (2019/08/18 13:50)

    毛沢東に3000万以上の人々が見捨てられ餓死させられても、恨み言一つ言わず「国家指導者」として崇拝し続けた民。 天安門事件後「我が国にとって100万人というのは0.1%にも満たない」と言ってのけた高官にも、文句一つ言わず”なかったこと”にしてしまう民。 高速鉄道が事故って高架から落ちた車両を土中に埋められても騒ぎもせず、我が高速鉄道は世界一!と胸を張っちゃう民。 そんな民でも”アジアの覇者”なんだろ? 覇者だったら覇者らしく、日韓の負の影響くらいちゃちゃっと尻拭いしてくれよ? なんたって”覇者”なんだから。まさか”なんちゃって覇者”じゃないんだよね? 頼りにしてるんだから、負の影響なんて「なかったこと」にしておくれよ~♪
    このコメントは非表示に設定されています。
    5 2
  • 日本人***** | (2019/08/18 11:44)

     現在、米国に追い詰められながらも・強がるしかない中国が、日韓を抱き込みたい意向を・体よく表した主張に過ぎない。  いずれ(個人的には10~20年後ぐらいと予想するが)、事大主義の韓国が中国の手に入る予測は出来るが・『そこまで!』だ。日本は過去も・現在も・未来も、中国(中華思想)の指図は受けない。
    このコメントは非表示に設定されています。
    13 2
  • DRO***** | (2019/08/18 09:45)

    トランプ氏に叩かれて、不景気な自国の窮状を打開すべく援護射撃。 2012年 日本店舗略奪・打ち壊し・製品不買ボイコットが、 2019年、完全心変わりしたかの、別人評論家 w 歴史を忘却・無反省とは、完璧にこういう輩。 日本人と精神構造が、全く違うという一例。
    このコメントは非表示に設定されています。
    16 2

最新ニュースはこちら

SNS話題記事