Record China

ヘッドライン:

【CRI時評】自国の利益擁護のため必要な対抗措置を採る

配信日時:2019年8月15日(木) 23時0分
拡大
 米国通商代表部が中国からの対米輸出商品約3000億ドルに対して10%の追加関税を課すと宣言したことに対して、中国側は15日、必要な対抗措置を採ることを表明した。 米国側のこの行動は中米両国首脳がアルゼンチン会合と大阪会合で合意した共通認識に対する重大な違反であり、中米双方はこの...
(1/2枚)

 米国通商代表部が中国からの対米輸出商品約3000億ドルに対して10%の追加関税を課すと宣言したことに対して、中国側は15日、必要な対抗措置を採ることを表明した。

その他の写真

 米国側のこの行動は中米両国首脳がアルゼンチン会合と大阪会合で合意した共通認識に対する重大な違反であり、中米双方はこの二つの「共通認識」に基づき、協議を通じて課題を解決すべきだ。だが、米国側はまたもや関税のムチを振り上げ、問題を解決する正確な道を踏み外した。最近米国側は一部の中国商品に対する追加関税適用の延期を表明したが、追加関税適用が取り消されない限り、中国側の利益に損害を与えることは必然であり、中国側が対抗措置を採ることを決定したのは至極正当なことだ。

 貿易戦争に勝者はおらず、経済貿易摩擦の激化は中米双方と世界にダメージをもたらす。中国側は問題を解決するためには喜んで協力するが、協力には原則があり、協議には譲れないボトムラインがある。重大な原則上の問題について、中国は決して屈することはない。中国は貿易戦争を願ってはいないが、戦うことを恐れてはおらず、必要に応じては戦わざるを得ない。こうした態度は一貫して変わることはない。話し合いの扉は開かれている。だが、戦いを望むならば、どこまでも相手になろう。(CRI論説員)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

【CRI時評】新たな動力に支えられ 中国経済の質は向上していく

 中国で発表された最新の統計データによれば、今年1-7月における全国のハイテク製造業による付加価値創出は前年同期比8.7%増だった。ハイテク製造業への投資額は同11.1%の伸びで、ハイテクサービス業への投資は同11.9%の伸び、ハイテクサービス業と戦略性新興サービス業の営業収入の...

CRI online
2019年8月15日 18時5分
続きを読む

【CRI時評】8月15日に思うこと・歴史に向き合ってこそ未来が描ける

 先日、CRI日本語放送宛に一冊の報告書が届いた。タイトルは「第11回日中学生手話交流・南京事業」。今年5月、手話を媒介に南京で交流活動を展開した日本人留学生10人の実体験が写真と共に記録されている。2009年にスタートした同交流事業は、オムロン社を定年後、国際交流基金北京事務所...

CRI online
2019年8月15日 11時25分
続きを読む

【CRI時評】中国経済は外部からの雨風に抵抗できる

 中国国家統計局が14日に発表した今年1-7月の経済指標は、中国経済の状況が合理的な範囲内で推移し、依然として総合的に安定しつつ発展していることを示した。 今年1-7月、中国で経済統計作成の対象となる「規模以上工業企業」による付加価値は前年同期比で5.8%増、サービス業生産指数は...

CRI online
2019年8月14日 22時20分
続きを読む

僕は紅旗の守り人 香港に安定を=ジャッキー・チェン

 このほど、香港の俳優ジャッキー・チェン氏が中央広播電視総台の取材に答え、最近の香港の状況に胸を痛め、憂慮する思いを吐露しました。「五星紅旗を守る14億人」イベントに参加することについても、「一人の香港人、一人の中国人として最低限持っている愛国心を示すもので、こうしたイベントに参...

CRI online
2019年8月14日 12時10分
続きを読む

【CRI時評】外部の黒幕による香港での悪事を決して許さない

 香港特別行政区で発生した深刻な違法暴力事件は激しさを増し、米国や西側の一部の人々は、抑えることができないように舞台裏から表へと飛び出し、過激暴力分子の師匠となり、香港問題に露骨に干渉している。 英国のハント前外相が6月12日の騒乱事件について調査するよう香港政府に求めたことから...

CRI online
2019年8月14日 12時5分
続きを読む

ランキング