韓国造船工場で爆発、中国人作業員2人が重傷=液化ガス漏れが原因か―中国メディア

Record China    2019年8月15日(木) 10時20分

拡大

14日、中国メディア・海外網は、韓国の造船工場で起きた爆発で中国人作業員2人が重傷を負ったと伝えた。

韓国の造船工場で爆発が起き、中国人作業員2人が重傷を負った。中国メディア・海外網が14日付で伝えた。

記事によると、13日の午後5時半ごろ(現地時間)、韓国南西部に位置する全羅南道(チョルラナムド)霊岩郡三湖邑の造船工場で突然爆発が起き、44歳と30歳の中国人作業員が体や顔に重度のやけどを負った。2人はすでに病院に運ばれて治療を受けており、命に別条はないという。

爆発当時、2人は船体の溶接組立作業に当たっていたという。爆発の原因について、韓国の警察は「事故当時、現場では液化ガスのパイプラインが一部損傷し、ガス漏れが起こった。それが溶接時に発生する火花によって引火し、密閉空間で瞬時に爆発が起きた」とみている。現在、警察と消防が事故の原因について調べを進めているという。(翻訳・編集/岩谷)

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携