文在寅大統領、対日強硬姿勢を改める=「感情的ではいけない」―中国メディア

Record China    2019年8月13日(火) 10時0分

拡大

中国メディアの海外網は12日、韓国の報道を引用して「文在寅大統領が対日強硬姿勢を改めた」と報じた。資料写真。

中国メディアの海外網は12日、韓国の報道を引用して「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が対日強硬姿勢を改めた」と報じた。

韓国紙・中央日報などによると、文大統領は12日に開いた首席秘書官会議で、「日本の経済報復に感情的になってはいけない」と述べ、冷静に根本的な対策を考える長期的な対応が必要との認識を示した。

記事は、これまでの文大統領の発言と比較し「より控え目になった」と評した。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携