アシックスも謝罪、香港など「国扱い」で炎上―中国メディア

Record China    2019年8月13日(火) 10時30分

拡大

12日、日本のスポーツ用品メーカー、アシックスの中国法人は、ホームページで国を選ぶ選択肢に、中国とは別に香港や台湾が並んでいたとして批判を受け、中国SNS上で謝罪を表明した。写真はアシックスの謝罪文。ウェイボーより。

2019年8月12日、中国メディアの新浪時尚によると、日本のスポーツ用品メーカー、アシックスの中国法人は同日、ホームページで国を選ぶ選択肢に、中国とは別に香港や台湾が並んでいたとして批判を受け、中国SNS上で謝罪を表明した。

アシックスは、公式ウェイボーに謝罪文を掲載。「アシックス中国と全従業員は終始一貫、祖国の領土保全を断固として守り、一つの中国原則を支持し、香港・台湾が中国の領土の不可分の一部であることを支持する」と表明した。

中国では最近、イタリア高級ファッションブランドのヴェルサーチ(VERSACE)、米高級ファッションブランドのコーチ(COACH)、フランス老舗ブランドのジバンシィ(GIVENCHY)が、販売していたTシャツのデザインで香港やマカオ、台湾を国のように扱っていたとして批判を受け、謝罪する事態が相次いでいる。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

時事 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携