Record China

ヘッドライン:

韓国、日本からの消費財輸入、7月から前年割れ続く―中国メディア

配信日時:2019年9月13日(金) 18時0分
拡大
12日、中国メディアの新浪財経は、韓国で7月、8月に続き、今月初めまで、日本からの消費財輸入が前年割れとなる状態が続いていると報じた。写真は日本製品不買運動を伝える韓国の報道。

2019年9月12日、中国メディアの新浪財経は、韓国で7月、8月に続き、今月初めまで、日本からの消費財輸入が前年割れとなる状態が続いていると報じた。

記事は、韓国関税庁の資料によると、今月1~10日の日本からの酒類の輸入額は、ビールが前年同期比99.9%減、日本酒が63.7%減となったと伝えた。

また、同期間の他の日本産製品の輸入額も、たばこが前年同期比92.7%減、ペットフードが90.4%減、美容機器が83.0%減、ビデオカメラが70.9%減となったと伝えた。

記事によると、韓国の7月の消費財輸入総額は前年同月比9%増加したが、日本からの輸入額は13.8%減少した。8月も消費財輸入総額は5.5%増となったものの、日本からの輸入額は2.8%減となっている。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング