Record China

ヘッドライン:

ヴェルサーチ、コーチに続き、ジバンシィも香港など「国扱い」=アンバサダー女優・モデルら契約打ち切り―中国メディア

配信日時:2019年8月13日(火) 0時10分
拡大
2019年8月12日、中国メディアの毎日経済新聞は、イタリアの高級ファッションブランド「ヴェルサーチ(VERSACE)」、米高級ファッションブランド「コーチ(COACH)」に続き、フランスの老舗ブランド「ジバンシィ(GIVENCHY)」が販売していたTシャツも香港やマカオ、台湾を国のように扱っていたことが分かったと報じた。

中国ではこれらブランドを非難する声が相次いでいる。中国メディアによると、ヴェルサーチのアンバサダーを務める人気女優ヤン・ミー(楊冪)は、「中国国民としてこれ以上ない憤りを感じる」として、同ブランドとの契約を打ち切った。

ファッションモデルのリウ・ウェン(劉雯)もコーチとのアンバサダー契約を終了すると表明。人気アイドル「TFBOYS」のイー・ヤンチェンシー(易ヤン千璽)も、ジバンシィビューティーに対しイメージキャラクター契約の解除を申し入れたことを明らかにしている。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

外国企業のサイトにまた誤り=モンクレール、英語版サイトで中国を「中華民国」、香港やマカオ、台湾を国扱い―中国紙

11日、中国紙・環球時報は、フランス発祥のファッションブランド、モンクレールの英語版サイトで、中国の国家名の英語表記が「Republic of China(中華民国)」とされているなどの誤りが確認されたと伝えている。資料写真。

Record China
2018年2月12日 21時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング