Record China

ヘッドライン:

日本の19年版防衛白書、韓国の「安全保障協力」重要度を格下げ―米華字メディア

配信日時:2019年8月11日(日) 13時40分
拡大
2019年8月10日、米華字メディアの多維新聞は、共同通信やジャパンタイムズの報道を引用し、日本の2019年版防衛白書の「安全保障協力」の章で重要度を示すとされる記述順で、韓国が「格下げ」されることが判明したと報じた。

それによると、同盟国・米国を除く各国との協力や交流実績を記載する「安全保障協力」の章の記述順で、韓国は18年版はオーストラリアに続く2番手だったが、19年版はオーストラリア、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)に次ぐ4番手に位置付けられる。防衛省筋は「事実上の格下げを意味する」と指摘しているという。

防衛白書は9月中旬にも閣議で報告される見通し。昨年12月の自衛隊機への火器管制レーダー照射、同年10月の国際観艦式での海上自衛隊の自衛艦旗である旭日旗の掲揚自粛要請などに言及し、「引き続き適切な対応を求める」と記述しているという。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国・文大統領「南北協力で日本に追い付く」、北は発言翌日にミサイル2発、「説得力ない」と韓国紙

日本との対立が激化する中、韓国・文在寅大統領は「南北協力による平和経済実現で日本に追い付く」と訴えた。北朝鮮は発言翌日に短距離ミサイル2発を発射。韓国紙は「文大統領のメッセージには説得力がない」と伝えた。写真は板門店。

Record China
2019年8月10日 7時20分
続きを読む

日韓対立、「米国のアジア太平洋戦略に影響」と中国メディア、「日本は歴史問題で強硬手段」とも

日韓の対立について、中国メディアは「対立の根源は歴史問題で、日本は歴史問題で明らかに以前よりも強硬な手段を講じている」との記事を相次いで掲載した。対立は「米国のアジア太平洋戦略に影響」ともみている。写真は東京湾。

Record China
2019年7月28日 8時40分
続きを読む

日韓関係は文在寅政権になって悪化の一途―華字紙

9日、日本の華字紙・中文導報はこのほど、「氷凍三尺、非一日之寒(三尺もの厚さの氷は一日の寒さでできたものではない)」ということわざを引用し、「日韓関係は、文在寅政権になってから悪化の一途をたどっている」と報じた。写真は文大統領。

Record China
2019年7月9日 21時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング