Record China

ヘッドライン:

韓国人の半数以上が「在韓米軍なくても北朝鮮との戦争に勝つ」、調査結果にネットでは疑問の声も

配信日時:2019年12月18日(水) 10時50分
拡大
17日、韓国・マネートゥデイは「韓国人の56%が、在韓米軍の力がなくても北朝鮮との戦争に勝てると考えている」と報じた。写真は北朝鮮。

2019年12月17日、韓国・マネートゥデイは「韓国人の56%が、在韓米軍の力がなくても北朝鮮との戦争に勝てると考えている」と報じた。

米シンクタンク「シカゴ・グローバル評議会」は16日、韓国の成人男女1000人を対象に実施したアンケート調査の結果をまとめた報告書「韓国人は米韓同盟に肯定的だがトランプ大統領の駐留国支援要求には反対する」を公開した。記事はその内容を伝えている。報告書によると、米国との同盟について「支持する」との回答は92%に達し、このうち63%が「米韓同盟は両国にとって利益がある」と評価した。「米国との関係が韓国の安保に重要だ」との回答も94%に達したという。

ただ、「韓国が北朝鮮から攻撃された場合、米国が防御してくれると信じている」との回答は78%で、このうち「とても信じている」が31%、「ある程度信じている」が47%だったという。一方、「在韓米軍の助けがなくても韓国軍だけで北朝鮮との軍事対決に勝利できる」との回答は56%に達しており、これについて記事は「北朝鮮は韓国に対し核兵器を使用しないだろうという期待が背景にある」と分析している。

在韓米軍の支持も比較的高く、「在韓米軍の長期駐留を支持する」が74%、「米軍の駐留が韓国の安保に大いに役立っている」が87%だった。しかし、米国の防衛費負担金増額要求については「すぐに応じるべきではない」との回答が94%に達した。「負担金増額交渉が決裂した場合は同盟を維持しても在韓米軍の規模を縮減すべきだ」との回答は54%で過半数を超えたという。

この記事を見た韓国のネットユーザーは「韓国人の56%が、在韓米軍の力がなくても北朝鮮との戦争に勝てると考えている」の部分に注目しており、「ばかげた内容だ」「最近のアンケート調査は文在寅(ムン・ジェイン)大統領支持者だけを対象にしてるのか?」「国民の56%は、頭がどうかしてるということがよく分かった」「今も北朝鮮がミサイルを発射しても何も言えない文政権が、米軍なしで勝てるとでも?」「この政権の戦闘力を信頼してるの?」など否定的なコメントが殺到している。

他には「在韓米軍がいれば3日以内に最小限の被害で勝利する。在韓米軍がいなければ首都圏はめちゃくちゃになり、ボロボロの状態で勝利する」「こんな記事であおらないでほしい。米軍抜きで2000万人を死なせるか、米軍の力を借りて100万人にとどめるかだ」「56%の韓国人に聞きたい。延坪島(2010年に北朝鮮による砲撃があった)に米軍が駐留していたら、北朝鮮が砲撃したと思うか?。戦争に勝つことよりも、強い軍事力を保有することで戦争を抑制することが重要なんだよ」「本当に分からないから誰か教えて。南北が戦争したとして、核を使えば当然、北朝鮮の勝ちだ。使わなければどっちが勝つだろう。兵役義務を終えた40代の男性たちは、韓国が勝つと言ってるけれど」などの意見が寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング