Record China

ヘッドライン:

東京のコンビニ、ネズミ出没で営業休止=中国ネットから「早くネコを飼った方がいい」の声上がる

配信日時:2019年8月9日(金) 21時20分
拡大
2019年8月7日、新浪財経は、東京のコンビニエンスストアにネズミが出たとの動画がネット上で紹介され、店が一時閉店になったと伝えた。

記事はロイター通信の報道を引用。「東京渋谷区のあるファミリーマート店内をネズミが動き回っていた」と説明し、この店が5日付で営業休止したことなどを伝えた。

公式ウェブサイトに掲載された同社の「お詫びとお知らせ」は「皆様に不快・不安な思いを与えてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます」とした上で、5日付の営業休止や保健所の指導を受けつつ商品撤去や廃棄処理を実施したことを説明している。今後は「駆除、防鼠工事、店内消毒等の対策を進め、店舗の周辺環境も考慮の上、営業再開の可否を含めて検討していく」という。

新浪財経はネズミが店内を動き回る動画も紹介しており、これに対して中国のネットユーザーから「こんなの初めて見た」など、驚いたというコメントが多く寄せられた。

しかし、「日本の食べ物はおいしいからね。ネズミも好きなのだろう」というユーザーや、「誰かが故意にしたことではないかと思ってしまう」というコメントもあった。

ほかには、「小さなネズミはかわいいけどね」「早くネコを飼った方がいい。まだ間に合う」という意見もあった。(翻訳・編集/山中)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

火鍋の中からネズミ、食べた妊婦に対し店側が驚きの申し出=中国ネットは激怒「なんて恥知らずな」

8日、看看新聞は、山東省で火鍋を食べていた妊婦が、鍋の中からネズミを発見し、クレームを出したところ、店から驚きの申し出があったと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2018年9月9日 23時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング