リン・チーリンが結婚後初の「中華版バレンタインデー」、アップした写真にAKIRAの姿は…

配信日時:2019年8月8日(木) 11時0分
リン・チーリンが結婚後初の「バレンタインデー」、AKIRAの姿は?
画像ID  1115682
旧暦の七夕にあたる8月7日に、台湾の女優、リン・チーリンがSNSに投稿した1枚の写真が話題になっている。写真は同日行われた七夕イベントに登場したリン・チーリン。
旧暦の七夕にあたる8月7日に、台湾の女優、リン・チーリン(林志玲)がSNSに投稿した1枚の写真が話題になっている。

先日、EXILEのAKIRAとの結婚を発表したことで話題になったリン・チーリンは7日夕方、自身のInstagram(インスタグラム)アカウントに「七夕の節句、おめでとう!みんなは今夜、どこに行ってお祝いするの?」というコメントを添えて、深いスリットが入った白いロングドレスをまとってポーズを決めた写真をアップした。

抜群のスタイルを披露したその写真には8日午前9時の時点で3万件以上の「いいね」が付けられ、ネットユーザーからは「美しすぎる」「美脚!」「仙女が舞い降りてきた」などといった感嘆の声が寄せられた。

中華圏で旧暦の七夕は「中華版バレンタインデー」ともされており、多くのカップルがデートをしたりして過ごすため、リン・チーリンが結婚後初の「バレンタインデー」にも関わらず一人で写った写真をアップしたことに、多くのユーザーが「新婚の旦那さんは一緒じゃないの?」「夫婦でのツーショットが早く見たいな」「チーリンさんは今日、AKIRAさんとどこに行ってお祝いしますか?」などと反応した。

リン・チーリンは7日夜、中国中央テレビ(CCTV)の七夕イベントに出演してハープの演奏を披露していた。同イベントでリン・チーリンは蝶をモチーフにしたゴンドラに乗ってステージに登場した。この演出に、ネットでは「すごくロマンチック」「女神専用の入場スタイルだ」「結婚式でもこんな風に登場したらバッチリだよ」といった感想が寄せられている。

リン・チーリンは昨年の「中華版バレンタインデー」を控えて、インタビューに「一人きりより誰かと過ごしたい。今から探しても見つかるかどうか分からない。今後に注目してください」と寂しさを交えて語っており、17年の旧暦の七夕の夜に台湾の占い師、唐綺陽(Jesse Tang)とライブ配信を行ったときは、「19年に恋愛運がアップして20年に結婚するでしょう」と予言されていた。(翻訳・編集/岩谷)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事