Record China

ヘッドライン:

日本各地の優良産品を売り込む!中国・寧波にアンテナショップ開設、記念イベントも―浙江省寧波市

配信日時:2019年8月5日(月) 8時0分
拡大
中国の寧波国際会展中心で4日、静岡県の5市2町による日本産品の展示即売会「中国(寧波)バザール展示会」が開催された。写真はバザール展示会の開幕式。
(1/14枚)

中国の寧波国際会展中心(浙江省寧波市)で4日、静岡県の5市2町による日本産品の展示即売会「中国(寧波)バザール展示会」が開催された。

その他の写真

同展示会は日本産品を紹介するアンテナショップの開設記念として開かれたもので、主催したのは静岡市、牧之原市、焼津市、藤枝市、島田市、吉田町、川根本町から成る「しずおか中部連携中枢都市圏」。20社を超える日本企業が食品や日用雑貨、観光など100を超える商品やサービスをPRしたほか、日本の茶道の魅力を中国の消費者に伝えるイベントも行われた。

寧波国際会展中心10号館の1階に設けられたアンテナショップ「映像日本館」は、日本産品の展示の他、マッチングや商品流通、技術交流や文化活動などの場としても活用される。このプロジェクトの中国受け入れ側である浙江杉舸文化発展有限公司の張志傑CEOは「このアンテナショップを起点とする日中のビジネス展開は、両国の中小企業の交流強化につながる」と指摘。5市2町は、アンテナショップの常設によって、日本各地の優れた産品をeコマースを活用して中国市場に売り込みたいとしている。(取材/RR)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

中国人女性に化粧品やサプリの「爆買い」傾向、年代によっては日本人の数倍の出費

マーケティングなどを手掛けるバリューズの調べで、越境ECの利用習慣がありかつ過去1年内に訪日経験のある女性は、日本人女性と比べて化粧品やサプリメント購入の出費がはるかに多いことが分かった。年代などによる分類では、日本人女性の数倍の場合もある。

Record China
2019年4月6日 18時20分
続きを読む

ランキング